一関関連

2018年6月14日 (木)

なぜわざわざ梅雨時期に?

今週末は中総体があります。

毎年思うのですが、なぜわざわざ梅雨の時期にやるのでしょうか。梅雨入り前にすることはできないのでしょうか。

3年生にとっては最後の大会。雨にたたられないことを願います。

2018年5月19日 (土)

ミルク餡まん

どの店舗にも置いているわけではないようなので見つけたらラッキー。

なかなかおいしかったです(^-^)

Dispimage_2

2018年4月29日 (日)

一関一高・2018年大学入試合格状況

一関一高の2018年大学入試合格状況についてです。

結果は、東大に1名、東北大に13名、早稲田に4名合格など、素晴らしいものでした。

毎年、東大か京大の合格者を輩出するなど、附属中を置いた成果が着実に出ていると感じます。今後も、高校からの入学組も含め、高い目標に向かってチャレンジを続けていってもらいたいと思います。

674301761_2

2018年4月 1日 (日)

レモンスカッシュは日曜日の味がする

子どもの頃、日曜日に買い物に出かけた際に喫茶店で飲んだレモンスカッシュ。あのサクランボの浮かんだやつ。

レモンスカッシュを飲むと、日曜日のウキウキ感を思い出す。

レモンスカッシュは日曜日の味がする。

Reply135879789_2




2018年3月12日 (月)

一方で

一関一高附属中学校の新1年生にはすでに課題が出されています。

その中には、いわゆる「流水算」なども含まれています。これは、中学受験を通過した者でなければ(場合によっては通過した者でも)、ちょっと難しい。先日も、附中に入る塾生から質問されました。

一関市内では、「春休みは宿題がないから、あるいは少ないからいい!」と考える児童が大半だと思います。その気持ちはよくわかりますが、一方で、このような難しい課題に取り組んでいる児童もいるのだということを知ってほしいと思います。

2018年3月 2日 (金)

エゴだとわかっていても

一関市内の多くの高校では、昨日、今日が卒業式。

春は出会いの季節ですが、別れの季節でもあります。

エゴだとわかっていても、生徒との別れはつらく、寂しいものです。未だに慣れることができません。

2018年2月17日 (土)

願わくば

うちの塾には、スノーボードの岩渕麗楽選手と部活も同じだった直の後輩がいます。だからというわけではありませんが、彼女にはオリンピックの舞台で持てる力を出し切ってもらいたい。願わくばメダリストになってくれたら言うことありません。

Dvzu2ddvoaa1vjl

2018年2月 3日 (土)

失われた母校の姿

南小のジャージは変わっていません。関中のジャージも襟のところが若干変わった以外はほぼ昔のまま。

両校とも校舎が自分たちの頃とは大分変わってしまい別の学校になってしまった感があるだけに、塾に来る南小生や関中生のジャージを見ると、一瞬、感傷的な思いにかられることがあります。失われたかつての両校の姿をそこに重ねて。

2018年1月19日 (金)

一関一高附属中学校合格発表の日に

本日は、一関一高附属中学校の合格発表の日でした。

幸いなことに、うちの塾から3年連続で合格者を出すことができました。しかし、100%合格というわけにはいきませんでした。ですから、手放しでは喜べないというのが正直な気持ちです。

合格した皆さん、おめでとう!!

残念ながら不合格だった皆さん、うまくいかないことや失敗してしまうことは誰にでもあります。 違いはその後どうするか。くじけてもうダメだとあきらめてしまうか、その教訓をもとにどうできるかを考え、再チャレンジするか。皆さんにはぜひ後者であってほしいと願います。チャンスはこれから何度でもあるのですから。

2018年1月12日 (金)

明日は一関一高附属中学校入学者選抜検査

明日は一関一高附属中学校入学者選抜検査が行われます。うちの塾からも受検する生徒がいます。

大丈夫。君たちはどこに出しても恥ずかしくないだけのことをやってきた。それは私が保証します。だから、自信を持って今の自分を表現してきてください。

見せてやれ、底力。

20151121215344902

より以前の記事一覧