アニメ・コミック

2018年8月 1日 (水)

永遠の男の憧れ

なぁに、壁なんてのは、越えるためにあるのさ。 

裏切りは女のアクセサリーのようなもの。いちいち気にしてちゃ、女を愛せるわけがないぜ。 

怖いのは死ぬことじゃない。退屈なことだ。

これらはルパン三世の名言です。ルパンは永遠の男の憧れですね。

Mig

2018年7月30日 (月)

岩手銀行赤レンガ館で「ゴルゴ13」展

岩手銀行赤レンガ館(盛岡市中ノ橋通1)で7月21日から、連載50周年記念特別展「さいとう・たかを ゴルゴ13」盛岡展が始まっています。

「ゴルゴ13」は孤高の超A級スナイパーの活躍を描く劇画。主人公・ゴルゴ13は、本名・国籍・生年月日が不明でありながら、その姿勢や信条などが多くのファンから愛されています。

同作は1968(昭和43)年11月に小学館『ビッグコミック』で連載を開始。コミック界における連載最長記録を更新し続けています。同展は連載50周年を記念して開催。昨年10月に大阪でスタートし、7月に盛岡へ巡回。9月には神奈川県川崎市での開催を控えています。

Fa22ddaf79a7d1b72518dd3dd75c6c6c

2018年6月28日 (木)

『ドカベン』完結

『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)で連載されている水島新司氏(79)の人気野球漫画『ドカベン』が、今日発売の同誌でついに完結します。

1972年の連載開始から46年。『大甲子園』を含む高校野球編が終了した87年に一度は完結しましたが、95年には舞台をプロに移して再開していました。 

シリーズ累計の単行本は計203巻。これは16年に週刊連載を終えた『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の200巻を超えコミック史上最多です。

現実離れした魔球などに頼らない同作品は多くのプロ野球選手にも影響を与えました。終わってしまうのは少し寂しい気もしますが、「長い間お疲れさまでした」と言いたいですね。

77aba_929_spnldpc201806210057001p0c

2018年4月 7日 (土)

高畑勲監督死去

『火垂(ほた)るの墓』『平成狸合戦ぽんぽこ』など、数々の名作を手がけたアニメーション映画監督の高畑勲さんが5日午前1時19分、肺がんのため都内の病院で亡くなりました。82歳でした。

日本アニメの礎を築き、アニメ表現の限界に挑み続けた巨匠が逝ってしまいました。ご冥福をお祈りします。

Takahataisao001

2018年3月22日 (木)

シビアなことを言う大人に腹が立ちますか?

『ドラゴン桜』の中で、桜木建二が生徒たちに向かってこう言います。

社会にはルールがある。その上で生きていかなきゃならない。

だがな、そのルールってやつは全て頭のいい奴が作っている。

それはつまり、どういうことか?

そのルールは、全て頭のいい奴に都合のいいように作られているって事だ。逆に都合の悪い所は、わからないように上手く隠してある。

だがルールに従う者の中にも賢い奴は、そのルールを上手く利用する。例えば、税金、年金、保険、医療制度、給与システム…

皆、頭のいい奴がわざとわかりにくくして、ろくに調べもしない頭の悪い奴から、多く取ろうという仕組みにしている。

つまりお前らみたいに頭を使わず、面倒臭がってばかりいる奴らは、一生騙されて高い金を払わされ続ける。賢い奴は騙されずに得して勝つ。バカは騙されて損して負け続ける。

これが今の世の中の仕組みだ。

だからお前ら、騙されたくなかったら、損して負けたくなかったら、勉強しろ!

こういうシビアなことを言う大人に腹が立ちますか? それとも、とても親切だと思いますか?

2018年1月13日 (土)

ムーミンの舞台は?

本日行われたセンター試験地理Bにムーミンが登場しました。

ムーミンが登場したのはフィンランド、ノルウェー、スウェーデンの3カ国の共通性と違いを問う問題。スウェーデンを舞台にしたアニメ「ニルスのふしぎな旅」のイラストと、スウェーデン語のセリフを示したうえで、「ムーミン」と「小さなバイキングビッケ」の2作品と、フィンランド語、ノルウェー語のほぼ同じ内容のセリフを並べ、正しい組み合わせを選ぶ内容でした。

ムーミンの舞台はフィンランド。作者のトーベ・ヤンソンが同国出身であることからも明らかです。しかし、それを知らなくても答えを類推できるようになっていたので、ムーミンに八つ当たりするのはやめておきましょう。

「ムーミンの舞台はムーミン谷ではないか」という反論もあるかもしれませんが、地理の問題なのでそれは受け付けられません。

Dty9uruqaakwuk

2018年1月 2日 (火)

『風雲児たち』

NHKの正月時代劇『風雲児たち』を観ました。みなもと太郎の同名のマンガが原作です。『風雲児たち』は隠れた名作だと思います。ドラマ化してくれたことに感謝します。

『ベルサイユのバラ』から世界史に興味を持った人もいると思いますが、『風雲児たち』をきっかけに日本史が好きになった人も結構いるのではないでしょうか。

教養を身に付けるのは本からとは限りません。マンガやドラマからだって身に付けることはできるのです。

6118ugwhodl_sx349_bo1204203200_

2017年12月21日 (木)

ゲシュタルト崩壊必至

1c49403a2c853dbf7de51760d0373695
これ全部別人。ゲシュタルト崩壊必至です。

好意的に解釈すれば、あだち充先生は、手塚治虫先生同様、「スターシステム」を採用しているのかもしれません。

2017年11月30日 (木)

『君たちはどう生きるか』

1937年に出版された小説『君たちはどう生きるか』が、2017年8月に漫画化され、不況に喘ぐ出版界で約3カ月で70万部の大ヒットとなっています。

原作の著者は吉野源三郎。主人公の男子中学生“コペル君”と叔父さんのやりとりを通し、「人はいかに生きるべきか」を説いた物語で、宮崎駿さんや池上彰さんの愛読書でもあるという名著です。

私もかつて岩波文庫で読みました。戦前に書かれた本ではありますが、現代の人々にもこれだけ受け入れられていることを嬉しく思います。漫画から入って、原作も読む人が増えてくれればなお素晴らしいことですね。

51chyklrfkl_sx352_bo1204203200__2

2017年11月28日 (火)

杜王銘菓ごま蜜だんご

Gomamitsu_3_3荒木飛呂彦さんの人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズの『ジョジョリオン』に登場する餅菓子「杜王銘菓ごま蜜だんご」が12月10日までの期間限定で販売されています。

モデルになった「ごま摺り団子」は仙台市出身の荒木さんの好物で、「ごま摺り団子」を作る一関市の老舗和菓子店・松栄堂が商品化しました。

8個入り800円。岩手県内の直営店とJR仙台駅前店、宮城県内の一部の高速道路サービスエリアで販売されています。

一関の餅文化も捨てたもんじゃないですね。

より以前の記事一覧