アニメ・コミック

2020年5月 7日 (木)

安達ケ原

昔、京都の公卿屋敷に「岩手」という名の乳母がいて、姫を手塩にかけて育てていました。その姫が重い病気にかかったので易者にきいてみると「妊婦の生き肝をのませれば治る」ということでした。そこで岩手は生き肝を求めて旅に出て、安達ケ原の岩屋まで足をのばしました。

木枯らしの吹く晩秋の夕暮れ時、岩手が住まいにしていた岩屋に、生駒之助・恋衣(こいぎぬ)と名のる旅の若夫婦が宿を求めてきました。その夜ふけ、恋衣が急に産気づき、生駒之助は産婆を探しに外に走りました。 この時とばかりに岩手は出刃包丁をふるい、苦しむ恋衣の腹を割き生き肝を取りましたが、恋衣は苦しい息の下から「幼い時京都で別れた母を探して旅をしてきたのに、とうとう会えなかった・・・」と語り息をひきとりました。ふとみると、恋衣はお守り袋を携えていました。それは見覚えのあるお守り袋でした。なんと、恋衣は昔別れた岩手の娘だったのです。気づいた岩手はあまりの驚きに気が狂い鬼と化しました。以来、宿を求めた旅人を殺し、生き血を吸い、いつとはなしに「安達ケ原の鬼婆」として広く知れわたりました。

紀州の僧侶である祐慶が安達ケ原を旅し、ある岩屋で宿を求めることになりました。岩屋には老婆が独りしかおらず、喜んで祐慶を招いたようです。夜であるため薪を取りに行くことにし、祐慶を残して出かけました。奥の部屋は決して覗かないようにと言い残して。
しかし祐慶が覗くと、たくさんの白骨死体がありました。旅人を殺して肉を食う鬼婆の噂を思い出し、祐慶は岩屋から逃げ出します。戻ってきた老婆は、祐慶がいないことに気づき、必死になって追いかけました。捕まりそうになった祐慶は、菩薩像を荷物から取り出し、経を唱えました。すると菩薩が表れ、矢を射って鬼婆を仕留めました。

祐慶は阿武隈川の近くに墓を作り、鬼婆を埋葬しました。その墓が黒塚と呼ばれるものです。

Vjar2kkg_20171118222902

能の『黒塚』も、長唄・歌舞伎舞踊の『安達ヶ原』、歌舞伎・浄瑠璃の『奥州安達原』もこの黒塚の鬼婆伝説に基づいています。

ちなみに、マンガでは、能の『黒塚』を下敷きにして描かれた手塚治虫の『安達が原』というSF短編があります。衝撃のラストに胸打たれる素晴らしい作品です。まだの方はぜひご一読を。

2020年5月 4日 (月)

『弁慶』

『弁慶』(原題『はりきり弁慶』)は、月間の少年マンガ雑誌界で別冊付録のブームがおこった時代に、その中の1冊として描き下ろされた作品です。

内容はもちろん手塚治虫の創作なのですが、比叡山の延暦寺を追い出された弁慶が、通行人から1000本の太刀を奪おうとして、五条大橋で義経と初めて出会うエピソードや、「ひよどりごえの逆落とし」で有名な、義経が平家に大勝した「一ノ谷の戦い」など、重要なポイントはきちんとおさえてあります。また、源氏が平家を滅ぼした「壇ノ浦の戦い」などは逆にバッサリと切られてナレーションで処理されており、何とも大胆な構成でまとめ上げています。

そしてこの作品におけるハイライトは、何といってもやはりクライマックスの関所越え。歌舞伎の中でも特にポピュラーな「勧進帳」がベースになっており、私などはこの作品で「勧進帳」を知りました。

1950年代の作品ではありますが、絵・構成ともに絶頂期にあった手塚治虫の勢いが感じられる傑作であり、ためになるマンガでもあると思います。

Sanpo_5124a_l

2020年1月28日 (火)

好きなものは好き

『月刊アフタヌーン』(講談社)にて、2017年8月号から連載中の『ブルーピリオド』というマンガがあります。

ワル仲間ともつきあい、勉強もそれなりにし、それが結果に出てもいるのに、なぜか手応えを感じられない高校生矢口八虎が主人公。美術の時間に早朝の渋谷の〈青さ〉を描こうとして絵に目覚め、美大に志望を変える。空気を読み、人生の計算をしつつも、無理はしない、これまでのソツのない生き方が綻びそうな予感に、彼はふと戸惑い、こう思う。

好きなものを好きっていうのって怖いんだな…

私が言うのもなんですが、まだ何者でもない不安定さの中にある高校生の心情をよくとらえていると思います。まさに「青の時代」。槇原敬之じゃないけれど、「好きなものは好き!」と言える自信を持ちたいものですね。

28f8fddfa49e543029e13bc52e178de5

2020年1月22日 (水)

センター試験日本史B、共通テストを意識か②

最後のセンター試験では、来年度から始まる共通テストを意識した問題が散見されました。日本史Bを例に挙げます。

第6問

問8 下線部ⓖ(風刺漫画がさかんに描かれた)に関連して、次のは、1946年に発表された風刺漫画で、「田」の字の上であぐらをかいている人物にこん棒が振り下ろされている。この図に関して述べた下の文 a ~ d について、正しいものの組合せを、下の①~④のうちから一つ選べ。

       図

9-3

a 図の人物は、地主を表している。     b 図の人物は、小作人を表している。
c この改革は、自作農の増加を目指した。  d この改革は、自作農の現象を目指した。

➀ a・c  ② a・d  ③ b・c  ④ b・d

日本史A(第4問)との共通問題。農地改革について理解していれば容易。来年度から実施される共通テストの試行調査でも、風刺画は多く取り上げられていたため、特殊なテーマとはいえないだろう。

解答 ①

2020年1月 5日 (日)

センター試験と手塚治虫②

2014年のセンター試験日本史Bで、次のような問題が出題されました。

(略)

 「鉄腕アトム」に込めた思いについて、手塚は、「自然や人間性を置き忘れて、ひたすら進歩のみをめざして突っ走る科学技術が、どんなに深い亀裂や歪みを社会にもたらし、差別を生み、人間や生命あるものを無残に傷つけていくかを描いたつもりです」(手塚治虫『ガラスの地球を救え』)と語っている。

問 下線部に関連して、戦後の科学技術と社会問題について述べた文として正しいものを、下の①~④のうちから一つ選べ。
➀ ヴェトナム戦争に反対する科学者たちによって、日本学術会議が開催された。
② 全国各地で誕生した革新自治体(革新首長)は、公害対策や福祉にかかわる予算を削減し、開発優先の政策をとった。
③ アメリカの水爆実験で第五福竜丸が被爆したのをきっかけに、原水爆禁止運動が全国で高まりをみせた。
④ 四大公害訴訟は、熊本県の水俣病の未元寇側が勝訴した。

➀誤。日本学術会議は1949年に設立。ヴェトナム戦争とは無関係。②誤。革新首長は公害対策や福祉政策に力を入れた。④誤。四大公害訴訟は原告側がすべて勝訴。

51xugspivcl_sx351_bo1204203200_

解答 ③

2020年1月 4日 (土)

センター試験と手塚治虫➀

2014年のセンター試験日本史Bで、次のような問題が出題されました。

問 下線部(敗戦後)の時期について手塚が回想した次の史料を読んで、空欄( ア )( イ )に入る語句の組み合わせとして正しいものを、下の①~④のうちから一つ選べ。
 昭和21(1946)年の1月、天皇みずから、( ア )を発表。これは、中年以上の国民には驚天動地の衝撃であった。
 つづいてGHQは、軍国主義者の( イ )を指令した。これも徹底したものだった。A出版社のB氏もそのひとりだった。もちろん、退職金や手当などいっさいまかりならぬというお達しだ。なおかつ、あらゆる出版社に今後顔を出すことも禁止された。懐かしいA出版社に一歩入ることさえもできなくなった。
                                    (手塚治虫『ぼくはマンガ家』)

➀ ア 人間宣言 イ レッド₌パージ  ② ア 人間宣言 イ 公職追放
③ ア 憲法草案 イ レッド₌パージ  ④ ア 憲法草案 イ 公職追放

ア 天皇の人間宣言は1946年の1月1日に出た。 イ レッド₌パージとは共産主義者を追放すること。

なお、本問には直接関係ありませんが、A出版社とは講談社、B氏とは加藤謙一のこと。加藤謙一はのちに学童社を起こし、『漫画少年』を編集・刊行。多くの漫画家を世に送り出しました。

199999185136

解答 ②

2019年12月 4日 (水)

美しき狼たち

力石戦は一つのハイライトだったと思う。令和に聴いても、いいものはいい。

2019年9月 6日 (金)

ラーメンマンのコーチング能力

第20回超人オリンピックで、ラーメンマンがブロッケンマンをキャメルクラッチで真っ二つにするシーンはかなりのインパクトがありました。あまりに残虐すぎるためか、アニメ版ではラーメンにして食べてしまうシーンに変更されましたが、これはこれで不気味でした。

後に正義超人となったラーメンマンはブロッケンマンを殺めてしまった贖罪として、ブロッケンJr.の後見人のような存在となり、その一環として、「未完の大器」と言われるブロッケンJr.を一人前の正義超人にすることを己に課している節があります。そのため、「過去最大の難敵」のような「ブロッケンマン賛辞」を口にすることがある。しかし、正直言ってブロッケンマン以上の難敵はいたわけであり、これは若者をその気にさせるためのリップサービスだと言わざるを得ないでしょう。それでも、自分が目標とする存在に父親のことを良く言われれば悪い気はしません。「さあ行け! 我が最高最大の難敵の息子よ!」と言われれば、それは奮起しようというものです。

現在連載中の『キン肉マン』で、ブロッケンJr.はかつてよりも明らかに成長し活躍しています。こうしてみると、ラーメンマンのコーチング能力というのは大したものなのかもしれません。

Cwctp9w0aahadi

2019年6月24日 (月)

不条理ギャグの第一人者

岩手県出身の漫画家の一人に吉田戦車さんがいます。

近年はエッセイマンガにも領域を広げていますが、吉田さんといえば不条理ギャグというジャンルを確立した第一人者であり、他の漫画家とともに1990年代前半の不条理ギャグブームを支えました。

異質なもの同士が出会うことによる違和感や、 人間以外の動植物が意志や言葉を持つ童話的世界、子どもが突然意味不明な発言をするような脈絡のないナンセンスな展開などが作品に共通する特徴だといえるでしょう。

このような分析よりも、一番は作品を読んでみることです。おもしろいと思える人と思えない人にはっきり分かれる作風ですが、私はとても好きでした。90年代初頭に初期作品を読んだとき、これまでの漫画にない新しさを感じたものです。不条理ギャグには、常識的なものの見方にゆさぶりをかけられる快感があったんだと思います。

1127cbd0

 

 

 

 

 

 

2019年6月21日 (金)

キン肉マン40周年

今年は『キン肉マン』の連載開始から40年目。40周年を記念して、学研とのコラボで超人の図鑑が発売されたり、『少年ジャンプ』で読み切り作品が掲載されたりと、色々な企画が進行しています。

『キン肉マン』はゆでたまごのデビュー作であり、代表作。集英社の漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』において、1979年22号(1979年5月28日号)から1987年21号(1987年5月4日号)まで連載。日本に住む人間を超越した存在・超人のキン肉マンことキン肉スグルが、仲間の正義超人と共に、次々に立ちはだかる強敵とリング上で戦っていく、プロレス系格闘漫画です。

2011年11月28日より集英社『週プレNEWS』で24年ぶりとなる続編シリーズをWebコミック配信で開始。今も連載は続いており、根強い人気を誇っています。

「友情」「努力」「勝利」をストレートに表現したことと、伏線や物語の整合性などを考えず、その場の盛り上がりを重視した荒唐無稽な展開の数々が『キン肉マン』の魅力です。これからもできる限り長く連載を続けてほしいですね。

 

より以前の記事一覧