« 今年の高校入試に関する資料が届きました | トップページ | 正解してはいけない問題 »

2020年6月21日 (日)

英検5級を目指す方へ

英検5級のおおよそのレベルは「中学初級程度」、つまり中学1年生レベルです。したがって、単語に関しても、文法に関しても、一番基本的で重要なものしか出題されません。入試にありがちな、ひねりやひっかけ問題もなく、良問ぞろいだと言えます。合格率もおよそ80%と高いことから、中学1年生レベルの学習をしっかりと終えている方であれば、過去問に取り組み、事前に問題や形式に慣れておきさえすれば合格するのは難しくないでしょう。

一方、英検5級に挑戦する受験者の中には、まだ中学1年生の内容を終えていない小学生や中1生もいるかと思います。そのような方は無理に受けなくてもよいというのが私の考えですが、そう言ってしまっては身もふたもないので、合格するために必要なことを申し述べると、とにかく語いを増やすことと、リスニングの練習をちゃんとやることに尽きます。もちろん過去問にも取り組んでみてください。筆記、リスニングとも6割以上正解できるようであれば合格の可能性大です。6割に満たない場合は何が足りていないのかを書き出し、とにかく、地道な学習を継続するようにしてください。

« 今年の高校入試に関する資料が届きました | トップページ | 正解してはいけない問題 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年の高校入試に関する資料が届きました | トップページ | 正解してはいけない問題 »