« 矛盾することわざ | トップページ | アマビエ »

2020年5月18日 (月)

『天才はあきらめた』

南海キャンディーズ山ちゃん(山里亮太)の自叙伝である『天才はあきらめた』は、近年の芸能人が書いた本の中で最も優れたものの1つです。

ノートに書くことは参考になります。紙に書くことが重要なのです。そうすることで自分の頭の中を整理したり、課題を発見したり、思いついたアイデアを残しておくことができます。

人間の思考なんてものは、フッと浮かんではすぐ消えてしまうもの。自分の頭の中だけで考えていることと、実際に紙に書きだすこととは天と地ほどの差があるのです。

もちろん書くだけで終わってはいけません。「Plan(計画) → Do(実行) → Check(評価) → Action(改善)」のPDCAを徹底することが大事。

本書を読めば、山ちゃんがノートに自分自身の感情や向き合うべきこと、ネタの案、発表後の反省点などを詳細に書き記し、PDCAを高速かつ自然にやってきたことがわかります。

正しい努力のやり方がわからない人や、自分に活を入れたい人は一度読んでみることをすすめます。必ず何かしら得るものがあると思いますよ。

2l

« 矛盾することわざ | トップページ | アマビエ »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 矛盾することわざ | トップページ | アマビエ »