« 「長期戦」を覚悟 | トップページ | 続・考えて解くのは好きですか? »

2020年4月18日 (土)

試験に出る黒澤明

昨年の歴検日本史1級で、次のような問題が出題されました。

問 下線部の活動写真は明治時代後期に輸入され、昭和時代初期にはトーキーが始まり、1951年にはカラー映画も登場した。映画『羅生門』で1951年にヴェネツィア国際映画祭金獅子賞を受賞した映画監督の名前を、漢字3字で記せ。

解答 黒澤明

679dc77c3af1466facff0a0be14b3b27   

類題を挙げておきます。

17 この人物(黒澤明)が1951年のベネチア国際映画祭で金獅子賞(最高賞、グランプリ)を獲得した映画のタイトルをしるせ。(2019年 立教大―異文化コミュ・経済・法)

解答 羅生門

今や、黒澤明はふつうに試験に出題されるのです。

« 「長期戦」を覚悟 | トップページ | 続・考えて解くのは好きですか? »

学問・資格」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「長期戦」を覚悟 | トップページ | 続・考えて解くのは好きですか? »