« 誕生日 | トップページ | 日本史と地理② »

2019年10月24日 (木)

早急に改善を!!

平日も遅くまで練習しているのに、さらに土・日の両方がつぶれる。テスト期間にもかかわらず試合や練習がある。そのような部活が一関市内にもあります。プロならいざ知らず、ここまでやるのは、率直に言って、異常な状態だと思います。どこで勉強しろというのでしょうか。

部活がしたくて教員になった。部活のために学校に行っている。そのような人たちが一定数いることを知っています。しかし、当たり前ですが、学校は勉強をしに行くところです。

部活はあくまで教育活動の一環であり、生活・学習とのバランスの取れた活動でなければなりません。中学・高校問わず、週休2日、せめて1日の休養日はあって当然ですし、活動時間の上限も2時間程度が望ましい。

先に述べたような状態が続いている部活に入っている生徒やその保護者は何も感じないのでしょうか。泣き寝入りすべきではなく、早急に学校側に改善を求めるべきだと思います。

従来型の部活動のあり方は見直さなければなりません。大学入試改革よりも部活動改革の方が先だと思うのは私だけでしょうか。

« 誕生日 | トップページ | 日本史と地理② »

スポーツ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

コメント

確かに、改善すべきだと思います。
娘が部活しているときも、休みが全く無い状態でした。

(岩井)
ご賛同いただき、ありがとうございます。
どう考えても、従来型の部活動のあり方は改めなければならないと感じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 誕生日 | トップページ | 日本史と地理② »