« 公中検模試10月号のお知らせ | トップページ | 親御さんにしていただきたい声がけ② »

2019年9月22日 (日)

親御さんにしていただきたい声がけ①

学習した内容を覚える最も良い方法は誰かに教えることです。教えるには、その内容を頭の中で整理したり、話す順番を工夫する必要があります。そういうことを繰り返していくと、その内容が印象的なものとして教えている本人の記憶に残るのです。

「先生はよく覚えていられますね」と生徒に言われることがたまにありますが、教えているから覚えていられるという面が少なからずあるのです。

ですから、学校や塾で習ってきた内容を子どもにしっかり定着させたければ、一言こう言えばいいのです。

「今日はどんなことを習ってきたの?」

子どもは自分の知っていることなら、喜んで親御さんに話すことでしょう。お忙しいかとは思いますが、ぜひ面倒がらずに聞いてあげてください。要所要所でリアクションしてあげるとなおよしです。それを続けるだけで学習効果はかなり違ってくることでしょう。

« 公中検模試10月号のお知らせ | トップページ | 親御さんにしていただきたい声がけ② »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 公中検模試10月号のお知らせ | トップページ | 親御さんにしていただきたい声がけ② »