« 好きな教科、得意な教科ばかり勉強してしまうということはありませんか? | トップページ | 自己改革ができれば »

2019年8月22日 (木)

出川は一流や!

『恋のから騒ぎ』という番組で、「将来、二流の芸能人になりたい。出川哲郎みたいな」と言った女子大生に、司会の明石家さんまが「出川は一流や!」と返したのは有名なエピソードです。

開校してすぐに生徒が押し寄せ、短期間で何十人とか、場合によっては100人以上集める塾があります。教務や経営の才覚なしに、運だけでこういう状態には絶対にならないので、これはすごいことだと思います。私にはまねができません。

一方、地味な生徒増加で規模も大きくないが、ずっと存続している塾もあります。一関学習塾は完全にこちらのタイプです。正直申し上げて、開塾当初は短期間で生徒が集まる塾が羨ましかったですし、30人くらいならすぐに集められると思っていたところもありました。しかし、今は「牛歩の歩み」でよかったんだと素直に思えています。

一気にワッと集まるということは一気に離れていく可能性もあるわけで、そういう状態は私の望むところではありません。地域に浸透し、長く続けることの方が難しいですし、だからこそ貴重であり大事なことだと思うのです。

大ブレイクすることはなくても、いつでもそこに存在している。そして、わかる人にはちゃんと価値をわかってもらえる。そういう塾でありたいと願います。出川哲郎のように。


Hqdefault_20190821035401

« 好きな教科、得意な教科ばかり勉強してしまうということはありませんか? | トップページ | 自己改革ができれば »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

塾での日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 好きな教科、得意な教科ばかり勉強してしまうということはありませんか? | トップページ | 自己改革ができれば »