« 中3学力テスト8月号を実施しました | トップページ | 神奈川のS塾さんにお邪魔してきました »

2019年8月12日 (月)

バウンスバック

ゴルフ用語の1つに「バウンスバック(bounce back)」というものがあります。

「バウンスバック」とは、直訳すると「跳ね返る」「立ち直る」という意味。転じて、ボギーより悪いスコアを出した次のホールでバーディ以上のスコアを出すことをバウンスバックといいます。

ツアーによっては公式成績として採用し「バウンスバック率」としてランキング化しています。国内女子ツアーでバウンバック率1位は、先日、全英女子を制した渋野日向子選手。

このバウンスバック率1位の要因について、渋野選手は「なぜだかわからない」としつつ、「ボギーの後のバーディーを取る確率は上がっているので、パットの技術も、気持ち的にも成長しているのかも」と意識はあるようです。

「ボギーを打つのはメンタルもやられてしまいますが、逆にすごく燃える部分もあります」と、渋野選手にはマイナスを跳ね返す力、切り替える力があるのがわかります。

トレードマークの笑顔についても、本人からは「結構感情の起伏がある」といいます。バウンスバックの質問の時も「ボギーを打つと怒っているので、その怒りを(次のホールの)ドライバーにぶつける!」と話していたことが印象的でした。

ゴルフに限りませんが、ずっと好調を維持するのは難しいもの。悪い時には引きずらずに気持ちをできるだけ早く切り替えたり、怒りをパワーに変えられる渋野選手のメンタルの強さを見習いたいものです。

Thumb12102130943sports

 

« 中3学力テスト8月号を実施しました | トップページ | 神奈川のS塾さんにお邪魔してきました »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中3学力テスト8月号を実施しました | トップページ | 神奈川のS塾さんにお邪魔してきました »