« SNSでの軽はずみな発言は慎みたいものです | トップページ | FMasmoで放送されている“セイト―――ク”という番組に協賛することにしました »

2019年5月13日 (月)

音読・丸暗記法

野口悠紀雄氏は、その著書『「超」勉強法』の中で、英語の勉強法として、ひたすら教科書を音読し、丸暗記することをすすめています。

この方法は、五感を多く使うため覚えやすいですし、何より試験で威力を発揮します。特に、教科書を対象にした中間・期末試験なら、ほとんど全ての問題に正解が出せることでしょう。

たとえば、日本人が苦手とする前置詞や冠詞。理屈もある程度重要ですが、音で覚えてしまうと、すんなり出てくるものです。微妙な語法も、正しい英文を覚えてしまった方が早い場合が多い。

このように、音で記憶した内容というのは、意外と体に染みついているものです。

そうはいっても、本文全てを暗記するのは大変でしょう。しかし、できる限り本文を何度も音読し、最低でも基本文は暗記するようにしましょう。これだけでもかなり違ってくるはずです。

« SNSでの軽はずみな発言は慎みたいものです | トップページ | FMasmoで放送されている“セイト―――ク”という番組に協賛することにしました »

学問・資格」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SNSでの軽はずみな発言は慎みたいものです | トップページ | FMasmoで放送されている“セイト―――ク”という番組に協賛することにしました »