« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月31日 (金)

土偶

E087576e75b8373db09c8c87464bc540土偶は、縄文時代に沖縄県を除く地域で製作された土製品のことで、全国で1万5000~1万8000体程度出土しています。

土偶は女性、しかも妊婦をかたどったものが多いため、安産・多産あるいは豊穣の願いに通じると考えられています。また、土偶は完全な無傷で出土するケースがほとんどなく、その多くが故意に破壊されたと考えられることから、悪霊封じや災厄除けなどの呪術に使われたのではないかと見る向きもあります。さらに、最近では、子どものおもちゃだったという説まであります。

土偶はアニミズムを具体的に示す遺物であることは間違いないでしょうが、いまだに何のために製作されたかはっきりとはわからない謎の土製品なのです。

2019年5月30日 (木)

「保護者様の声」更新しました2

昨年に引き続き、ホームページの「保護者様の声」更新しました。塾の様子を感じていただければ嬉しく思います。

2019年5月29日 (水)

学校には学校でしか学べないことがある

学校と塾の両方があることによって、学びに多様性が生まれる。だから、教育機関として、どちらが上で、どちらが下ということはない、というのが私の考えです。

しかし、学校の先生の中には、自分の教えたやり方で解かないと、たとえ正解していても、減点したり、下手すると×をつける人がいます。また、作業的な宿題を大量に出す先生もいる。たとえば、塾ですでにその学年の漢字を習得している生徒に漢字をノートいっぱいに書かせる、などの類です。

残念ながら、学校では選択の自由が少ない。だからといって文句を言っても始まりません。不条理への耐性を養ったり、やりすごす力や要領を身に付けられる機会だと捉えましょう。大人になるにはそういう時期も必要なのです。

塾でしか学べないことがあるのと同様に、学校には学校でしか学べないことがあります。上記のような社会的スキルもそのようなものの1つだと考えます。

 

2019年5月28日 (火)

日本の化粧文化

2017年の明治大学商学部の日本史で、切り口のおもしろい以下のような問題が出ました。

以下の文章は化粧にかかわる歴史について述べたものである。A~Eの【 】に入る最も適切な語句を①~⑤から選び、マークしなさい。

(略)
化粧はベースメークに白粉を塗り、眉墨、紅という基本形は維持されるものの、時代を経るあいだに様々なバリエーションが生まれていった。江戸時代後期以降唇を緑色に光らせる「笹色紅」という化粧法も流行したが、この当時来日した西洋人たちの日本女性の化粧に対する評判は総じて悪かった。D【①大西洋 ②戦闘 ③東インド ④偵察 ⑤太平洋】艦隊司令長官のペリーも「厭うべき黒い歯」とその著書で記している。ただ、このお歯黒に対してはその美しさの意味を解き、それを擁護する見解も聞かれる。耽美的作風で知られるE【①吉川英治 ②志賀直哉 ③芥川龍之介 ④中里介山 ⑤谷崎潤一郎】(1886~1965)はその著書『陰影礼讃』において、闇のなかで眉剃り、お歯黒や玉虫色に光る青い口紅が白い顔をいかに浮かび上がらせるか、能や文楽人形との相似からの解明を試みている。

Dはやや難か。Eは「耽美的作風」や「その著書『陰影礼讃』」から正解を導きたい。

解答 D ③  E ⑤

2019年5月27日 (月)

中小塾最大の魅力

名門校は拡大路線に走らないから名門校でいられるという面があります。受け入れる人数を大幅に増やしてマンモス校化すれば、今のレベルを維持することは困難でしょう。

中小塾にも同じことがいえると思います。中小塾は規模が限られているからこそ、質の高い教育サービスを提供できている面があるのです。もちろん中小塾のすべてがそうだというわけではありませんが、少なくとも5年以上、その地域に根差している中小塾にはかなりの程度当てはまることだと思います。生き残っているのにはそれ相応の理由があるからです。

「あの塾、また新しく教室をオープンするらしいわよ」という評判は営利企業としては良い評判ですが、教育機関としては必ずしも良いことだとは言い切れません。拡大路線を志向する中小塾は「小さな大手塾」のようなもの。だったら、普通に大手塾に通えばよいと思います。

名門校と比べるのは違うかもしれませんが、決して拡大路線に走らない中小塾には、必ず大手塾にはない特長があります。これから塾に通おうかと考えている方は、ぜひ参考になさってください。

 

2019年5月26日 (日)

動画配信始めました

Yjimageakljb846お気づきかと思いますが、新しい試みとして、動画配信を始めました。

このブログもそうですが、塾長の大事な仕事の1つに有益な情報の発信というものがあると、私は考えています。また、以前塾に通っていた生徒のおばあさんに、もちろんお世辞でしょうが、「先生の授業を私も受けてみたいわ」と言ってもらったことがあり、遅ればせながら、動画配信がそのお言葉へのアンサーでもあるつもりです。

YouTubeで「一関学習塾」と検索するとご覧になれます。話のタネに一度お試しください。チャンネル登録いただけると幸いに思います。

2019年5月25日 (土)

文系でメジャーな学部 ④教育学部

教育学部は教育に関する様々なことを研究する学部で、「教員養成系」と「教育学系」の2つに大きく分けられます。国立大学に多く存在し、教育実習などの実習が多いことも、教育学部の特徴です。

「教員養成系」は小・中学校の教員を養成することが、「教育学系」は教育とその関連領域に関する基礎的な教育研究を主な目的としています。

教育学部では教職課程と呼ばれる教師になるためのカリキュラムを履修しなければならないことが多いです。大学によって必修か任意かは異なりますが、教職課程は教師になるための第一歩であり、教員志望の方は必ず教職課程を一通り終えなければなりません。

教育学部に進む人は、将来教師になりたいと思っている人や、教育機関で仕事をしたいと思っている人が多いです。卒業後の進路は、教育学の研究者や一般企業での人事職、公務員の一般職がメインとなっています。

2019年5月24日 (金)

平泉町にも影響

22日、大麻取締法違反容疑でアイドルグループKAT-TUNの元メンバー田口淳之介容疑者(33)が逮捕されたことを受け、田口容疑者が義経役に扮した春の藤原まつり「源義経公東下り行列」が3日に行われた平泉町では、田口容疑者が写った写真を差し替えるなどの影響が出ています。

このうち町の広報を担当するまちづくり推進課では、町の公式フェイスブックに掲載していた東下り行列の写真を弁慶力餅競技大会に差し替えたほか、6月1日発行に向けて編集作業を進めていた広報紙から田口容疑者が写っていた写真を削除し、紙面内容を一部変更することになりました。好青年という印象だっただけに、まつりを主催した平泉観光協会はと困惑しています。

完璧な人間はいませんが、ファンや関係者を裏切られた思いでいっぱいでしょう。大変残念なことですね。

5ce5f76b210000b70ed0e9de

2019年5月23日 (木)

中学受験生はかわいそう?

野球やサッカーなど、スポーツに打ち込んでいる少年は称賛されるのに、中学受験生は「かわいそうだ」と同情の目で見られがちです。

中学受験というと、小学生が毎晩遅くまで塾に押し込まれ、塾のない日も夜遅くまで勉強させられるというイメージを持っている人がいるからなのかもしれません。しかし実際のところ、毎日の塾通いというのは6年生でも一般的ではないですし、塾のない日に深夜まで勉強ということもまずありません。

たしかに受験勉強は楽ではありません。つらくなるときもあるでしょう。しかし、それはスポーツや音楽をやっている子だって同じです。真剣に何かに取り組んでいれば必ず味わうつらさです。

中学受験は義務でもなければ強制でもありません。彼らはわずか11歳、12歳という年齢で自らの意志で自らの進む道を決め、そのために努力することを決意した子たちなのです。ですから、周りの大人が勝手に「かわいそうだ」と決めつけたり、中学受験そのものを冷ややかな目で眺めるのはやめにしてもらいたい。彼らに対して失礼です。

2019年5月22日 (水)

名馬の産地

かつて立教大学の日本史で、次のような問題が複数回出題されたことがあります。

 問 武士の成長を支えた東北地方で多く産出したものは鉄や金のほかに何か。

Yjimage_2 岩手県を含む東北地方一帯は、古来より日本有数の馬の産地として知られていました。県南にある一関市千厩町もその一つ。前九年の役の際、源義家が軍馬千頭をつないだことが地名の由来と伝えられ、藤原秀衡が源義経に贈った幻の名馬「太夫黒(たゆうぐろ)」の出生地といわれています。

岩手における、馬と人とのつながりは長く深いものがあります。古くは敵陣に挑む戦友であり、日々を共に歩む家族でした。厩と軒続きの「南部曲がり家」は、岩手の農村では当たり前にあった風景ですし、初夏の風物詩「チャグチャグ馬コ」も馬たちの無病息災を願い、馬の神を祀る滝沢村の鬼越蒼前神社(おにこしそうぜんじんじゃ)にお参りをしたことが始まりといわれています。

解答 馬

2019年5月21日 (火)

大学入学共通テスト説明会を実施しました③

引き続き、大学入学共通テスト説明会に参加した皆さんの声を紹介します。

英検を受けてみようという気持ちにつながり、これからの勉強の参考になった。どのような問題が出るのか、自分で調べたいとも思った。
これからは自分の考えを聞かれることが多くなっていくので、1つ1つのことに自分の考えを持ち、相手の考えを否定しないようにしながら発表したいと思った。

これから先の大学入試の見通しだけでなく、それに伴って、小学校、中学校、高校の授業などがどう変わっていくのかが分かって良かった。
また、大学入試に向け、これからはどのような力がさらに必要になってくるのか、どんなことを大切にして学ばなくてはいけないかを、現在分かっていることから、今自分ができることを具体的に知ることができた。これからの学習につなげ、応用力を大切にしたいと思う。

 

2019年5月20日 (月)

大学入学共通テスト説明会を実施しました②

引き続き、大学入学共通テスト説明会に参加した皆さんの声を紹介します。

どんなテストになるのかよく知らなかったが、今日話を聞いて、どういうものか大体分かった。英検はこれから2級以上を取りたいと思った。
テストが変わると聞いて、記述式や英検に注目していたけれど、基礎もおろそかにせずに身につけていかなければならないと思った。

本人が休めない部活の用事があり参加できませんでしたが、またこのような機会があれば参加させたいです。
内容的には知っている事と知らなかった事があったので、このような機会を設けていただいてとてもありがたかったです。
講師の方だけでなく、竜先生のお話を聞けたのも大変ためになりました。ありがとうございました。

 

2019年5月19日 (日)

大学入学共通テスト説明会を実施しました①

本日、高2生以下を対象とした大学入学共通テストに関する説明会を塾で行いました。育伸社から境崇臣先生をお迎えし、現時点でわかっていることや今後予想されることなどについて話をしていただきました。

説明会後、参加した皆さんにアンケートを書いてもらいました。その一部を紹介したいと思います。

私は高校2年生で大学入学共通テストの1回目を受験することになると思います。1回目を受けることになるので少し不安はありますが、今日のお話を聞いて、基礎・基本をしっかり固めていきたいと思いました。日頃の自主学習・家庭学習を継続し、自分の進路実現に向けて頑張りたいと思います。

現時点で分かっていること、今後変わっていきそうなことが知れて良かったです。
学校側がこういう点にかなり鈍感だと以前から感じていて、あまり入試対策に力を入れていない(遅い)ので、今後も塾でいろいろな情報や対策が分かればよいと思っています。

 

 

 

 

 

 

2019年5月18日 (土)

文系でメジャーな学部 ③経済学部

経済学部で学ぶ内容は、大きく3つに分けられます。

1つ目は、経済活動のモデルを作り数理的に分析していく「理論経済学」です。ミクロ経済学やマクロ経済学などが当てはまります。ミクロ経済学は、消費者、生産者のよりミクロな(小さな)個別の行動に着目して分析する学問で、マクロ経済学は、GDPや失業率など、よりマクロな(大きな)観点から分析する学問です。

2つ目は、「応用経済学」です。応用経済学では、既存の様々な経済学分野を融合、発展させて、より広域的、多角的な分野の研究を行います。

3つ目は、経済学の「思想と歴史」です。経済史、政治経済学、経済思想などが当てはまります。この分野では、社会科学系統よりもむしろ、人文科学系統よりの内容を学びます。

文系の学部の中で一番数が多い学部が経済学部です。また、理論経済学や応用経済学では数学を使いまくるので、数学に抵抗のない人向きの学部です。

 

2019年5月17日 (金)

ソニーから見た戦後史

2017年の成城大学経済学部の日本史で、切り口のおもしろい以下のような問題が出ました。

次の文章を読み、設問に答えよ。

(略)
1958年に社名をソニー株式会社に変更し、……1968年にはトリニトロンカラーテレビを発売した。

問 下線部に関して述べた次の文①・②について、その正誤の組み合わせとして正しいものを、下のア~エから選び、記号で答えよ。
① 自動車、クーラーとともに新三種の神器と称された。
② 皇太子の成婚をきっかけに各家庭に普及した。
 ア ①正 ②正  イ ①正 ②誤  ウ ①誤 ②正  エ ①誤 ②誤

カラーテレビの放送は1960年から。皇太子(現・上皇)の成婚は1959年。

解答 イ
 

2019年5月16日 (木)

上すぎる人たちと自分を比べない

友がみな われよりえらく 見ゆる日よ 花を買ひ来て 妻としたしむ

こんな短歌を石川啄木は詠みました。友と比べて自分の境遇を嘆く歌です。

ここで啄木が比べている友とは、国語学者の金田一京助や、作家の野村胡堂だったようです。たしかに、彼らは同じ岩手の盛岡中学(現・盛岡一高)出身ではありますが、とてもレベルが高く、ある意味、特別な人たちです。そういう人たちと比較したら、啄木でなくとも、自分の小ささに落ち込んでしまうのではないでしょうか。

女優やモデルと比べて、「私はブスだ」とか「デブだ」と悩んでいる女性がこれと似たケースです。冷静に考えれば落ち込むほどでは全くない。

心理学的にも、上すぎる人たちと自分を比べることはあまり好ましくないことがわかっています。自分をフル言い立たせるきっかけにするのならよいですが、落ち込んでしまうようならやめておきましょう。

137706163132213122240

2019年5月15日 (水)

文系でメジャーな学部 ②法学部

法学部は憲法や民法、刑法、商法など、様々な法律について学ぶ学部です。

「法学部に進む人って、弁護士や司法書士になりたい人だけでしょ?」と思われる人も多いと思いますが、実際はそんなことはありません。たとえば、早稲田大学や慶応大学の法学部生の就職先を見てみると、国家公務員や地方上級公務員、民間の金融機関に就職する人が大半を占めています。

また、法学部というと、六法など分厚い本を持ち歩き法律を暗記しなければならないと思われがちですが、そんなことはなく、六法全書は、主に検索に使います。法学部だからといって、すべての法を暗記しなければいけないなんてことはありません。

法学部は法曹界を目指す人たちばかりというわけでもありませんし、そこまで堅苦しいわけでもありません。公務員など比較的安定した職業に就きたいと思っている人に人気なのが法学部です。

 

2019年5月14日 (火)

FMasmoで放送されている“セイト―――ク”という番組に協賛することにしました

FMasmoで放送されている“セイト―――ク”という番組に協賛することにしました。

“セイト―――ク”とは、一関市内の高校生・高専生をスタジオに招き、学校や生徒会活動、部活動のことなどを紹介する番組で、毎週火曜日の17時20分から放送されます。

それに伴って、今日から番組内で15秒CMが流れることになりました。YouTubeやホームページからもご覧になれます。実際は、ラジオ番組なので映像はつきませんが。

 

2019年5月13日 (月)

音読・丸暗記法

野口悠紀雄氏は、その著書『「超」勉強法』の中で、英語の勉強法として、ひたすら教科書を音読し、丸暗記することをすすめています。

この方法は、五感を多く使うため覚えやすいですし、何より試験で威力を発揮します。特に、教科書を対象にした中間・期末試験なら、ほとんど全ての問題に正解が出せることでしょう。

たとえば、日本人が苦手とする前置詞や冠詞。理屈もある程度重要ですが、音で覚えてしまうと、すんなり出てくるものです。微妙な語法も、正しい英文を覚えてしまった方が早い場合が多い。

このように、音で記憶した内容というのは、意外と体に染みついているものです。

そうはいっても、本文全てを暗記するのは大変でしょう。しかし、できる限り本文を何度も音読し、最低でも基本文は暗記するようにしましょう。これだけでもかなり違ってくるはずです。

2019年5月12日 (日)

SNSでの軽はずみな発言は慎みたいものです

お笑いタレント・たむらけんじさんについて「カメラなかったらおもろ無い奴」などと揶揄するツイートをした大阪市内のラーメン店が、「当店は、誠に勝手ながら、令和元年5月25日22時をもって 閉店(営業終了)致します」と、ツイッターで閉店することを発表しました。

騒動のきっかけは、同ラーメン店が1月22日にツイッターで「先程『たむけん』さんが来店されました!」とつぶやき、たむらと記念撮影した画像をアップ。さらに、この投稿にリプライする形で「マイク、カメラなかったらおもろ無い奴でした」と投稿。すでに当該ツイートは削除されています。

ラーメン店の店長は2月6日に「ツイッターを含め各種SNSの更新は全て私が行っており、社長の私に全て責任がございます」と報告。「この度は、私の軽率な言動ならび行動によりたむらけんじさんに不快な思いをさせてしまったことを深くお詫び申し上げます」と謝罪していました。

閉店は騒動と無関係ではないでしょう。この騒動はワイドショーなどでも取り上げられたため、影響が大きかったものと思われます。SNSでの軽はずみな発言は慎みたいものですね。

2019年5月11日 (土)

注目される非認知能力

近年、非認知能力への注目が高まっています。

非認知能力と対比される概念が認知能力です。認知能力とは、学力や知能指数(IQ)のように数値化できる能力のことです。これに対し、人とうまくコミュニケーションをとれる、努力をコツコツできる、自分をうまくコントロールできる、といったような数値化できない能力を非認知能力と呼びます。

重要なのは、非認知能力が認知能力を支え、認知能力が非認知能力を支えていると考えられていることです。逆に言えば、どちらかだけを伸ばそうというアプローチはどこかいびつだということ。

非認知能力は、親子の温かいコミュニケーションや同年代との集団活動、ルールのある遊びなどの経験を通じて磨かれていきます。

私たちはどうしても認知能力の方にばかり目が向きがちですが、認知能力ばかり高くても幸せな人生になるとは限りません。本当に頭の良い人は人間性も優れているものです。テストの点数や学歴を鼻にかけるような、そんなつまらない大人にならないようにしていきましょう。

 

2019年5月10日 (金)

文系でメジャーな学部 ①文学部

文学部は分野の幅が非常に広い学部ですが、主に、「言語系」、「思想系」、「歴史系」、「行動系」の4つの分野に分けることができます。

「言語系」とは、文学のことです。日本の古典や外国の文学に触れ、翻訳を行ったり文章理解をはかります。

「思想系」とは、哲学や宗教のことです。思想系の授業では、哲学・倫理・宗教などを主に学びます。哲学や倫理について深く考えるので、かなりの思考力が必要な学問です。

「歴史系」は、歴史学や考古学、文化人類学などが当てはまります。過去に起こったことを取り上げ、残された文書や物などから研究します。一次資料を正確に読み取り、事実かどうかを検証していくという、非常に根気のいる学問です。

「行動系」は、心理学や社会学が当てはまります。人間の認知・行動を学び、人がどのような状況でどのような行動をするのかを研究します。実験やフィールドワークが中心となります。

 

2019年5月 9日 (木)

一関学習塾 岩井の日本史論述講座③

 

動画では、字幕で表示されていますが、論述問題の解答をこちらにも載せておきます。

太字が得点ポイントです。すべて入っていれば満点、欠けているものがあれば、その分だけ減点となります。

(解答)
摂関政治も院政も、ともに天皇の権力を代行するという点では共通しているが、前者は藤原氏が天皇との外戚関係を利用して摂政・関白の地位に就任して行ったのに対し、後者は天皇の父または祖父である上皇が権力を掌握した。また、前者は上級貴族の藤原氏が中心であったが、後者は中・下級貴族の受領層が支えた。財政は両者ともに寄進地系荘園に依存していたが、後者は知行国制度も活用した点が異なる。

2019年5月 8日 (水)

エネルギー不足に陥らないために

睡眠、食事、運動、遊び。いずれも過度になってはいけませんが、エネルギーを枯渇させないためには、これらが欠かせません。

しかし、いくらエネルギーを補っても、人を恨んだり、嫉妬したり、落ち込んだり、腹を立てたりなどのマイナス感情で頭がいっぱいになってしまうと、エネルギーがどんどん漏れていきます。

マイナス感情に支配されていると、勉強や仕事がはかどりませんし、とても疲れやすくなります。それは、エネルギー不足の状態に陥っているからです。

人間というのは、損得勘定で動いているところがあります。損になることはやりたくない。ですから、「マイナス感情に支配されると、なんにも得はなく、損が広がっていくだけだ」ということを強く意識するべきです。そうすれば、マイナス感情に陥ってしまったときに、それをできるだけ早く断ち切る方へと意識が向かうようになるでしょう。

 

2019年5月 7日 (火)

一関学習塾 岩井の日本史論述講座②

今回もガイダンス的な内容ではありますが、大事な話をしています。

2019年5月 6日 (月)

三島弥彦

As20190221004218_comml三島弥彦は1886年東京生まれ。元薩摩藩士というエリート一家に生まれ(父は福島事件で有名な、あの三島通庸です)、しかも170センチという当時でいえば長身でスポーツ万能でした。

それだけでなく、頭脳明晰で学習院で学んだあと、東京帝国大学(法科)へ進学します。

帝国大学在学中の26歳の時に、日本初のオリンピック代表選手となり、1912年のストックホルムオリンピックに参加しました。結果は振るいませんでしたが、日本人選手が世界へ進出するきっかけを作ったと言われています。

引退後は銀行員となり、横浜正金銀行ニューヨーク支店支配人を務めました。

大河ドラマの『いだてん』の主役は金栗四三ですが、三島弥彦も十分すごい人物ですね。

2019年5月 5日 (日)

長いスパンで様々な能力を磨く

2021年から大学入学共通テストが実施されます。それに伴って、高校入試や中学入試も徐々に変わってきていると感じます。

思考力・判断力・表現力の重視や、英語の4技能化。今の小・中学生が迎える大学受験は、保護者世代のそれとは大きく変わっていきます。保護者自身が情報収集するのはもちろん、子どもたち自身が知っていることをさらに深く考えたり、それをうまく言葉にする経験を積むことがますます大切になってくることでしょう。

大変そうに感じるかもしれませんが、日常生活の中でそうした機会はきっと見つけられます。子どもが興味を持ったことを話しているときに「もっと詳しく教えて」と聞いてみたり、新聞記事やニュースを親子の話題にしたりなど、ちょっとした工夫はできるはずです。些細なことかもしれませんが、そうした小さなやりとりの積み重ねこそが、思考力・判断力・表現力を伸ばし、ひいては受験で求められる力を伸ばしていくことにもつながるのではないかと考えます。

受験前の1年程度で勝負を決める時代は間もなく終わりを告げます。これからは長いスパンで様々な能力を磨いていく、そんな時代が来ているのです。

2019年5月 4日 (土)

一関学習塾 岩井の日本史論述講座①

動画配信をやってみることにしました。日本史の論述問題に関するミニ講座です。よろしければご覧ください。

感想などございましたら、コメント等でお聞かせいただけると嬉しいです。

 

2019年5月 3日 (金)

テスト前日曜日塾開放のお知らせ

一関学習塾から中・高生の皆さんへお知らせです。

中学の中間・期末テスト、高校の定期考査に向けて、5月19日(日)から6月9日(日)に渡り、毎週日曜日の午後3時から7時まで塾を開放いたします。時間内であれば、何時に来て何時に帰ってもかまいません。質問タイムやワーク等の演習の時間としてご活用ください。料金はかかりません。通塾生以外の参加も歓迎いたします。

【連絡はこちらへ】
一関学習塾 0191-48-3897
        一関市大町7-7ニューよこや1F 

 

 

2019年5月 2日 (木)

国公立大学のAO入試は簡単ではない

国公立大学のAO入試では、出願9~10月、合格発表11~12月上旬といった入試日程が一般的です。

出願条件は、評定平均値といった成績基準がなかったり、高卒生でも出願できるなど、推薦入試より緩やかではありますが、大学によっては「英検などの有資格者」「全国コンテストの上位入賞者」といった条件が加わることもあります。

選考方法は1次:書類審査、2次:面接(プレゼンテーションも含む)・小論文といったタイプがスタンダード。このほか、セミナーやスクーリングなどに出席してレポートを提出させるといったものもあります。また、基礎学力をはかるために、センター試験を課す大学も増えています。文科省の発表によれば、2020年度入試(2021年入試)からは、各大学が実施する評価方法のほかに、共通テストを含む学力評価の実施が必須となります。

AO入試、特に国公立大学のそれは決して楽な入試ではありません。AO入試は長期間にわたる選抜であるため、受験生側にも労力がかかります。また、出願時に提出するものも多いため、事前準備にも時間がかかります。受験を考える人は早い時期からの対策が必要となりまから、「受験勉強をしたくないから」だとか「簡単に合格しそうだから」といった安易な考えで受験するのはやめておきましょう。

2019年5月 1日 (水)

キングダム

映画化されヒットしたこともあり、『キングダム』は広く知られた歴史漫画の1つになった感があります。

ストーリーは、下僕の身でありながら天下の大将軍を目指す「信」と、中華統一を目指す秦の大王「政」(後の始皇帝)という2人の少年の物語。

信が大将軍になるために一から戦場で実績を積んでいく姿は、巻を追うごとにその成長が目の当たりにできます。戦場で戦う男たちの熱い生き様に全身に鳥肌が立つのはもちろん、とにかく敵も味方もどのキャラも個性的で読んでいてワクワクします。

絵が独特ではありますが、一度読んだらハマる人が多いだろうと思います。世界史好きなら読んで損はない漫画ですし、この漫画をきっかけに東洋史を専攻した人もいるのではないでしょうか。

612c4bsdsal_sx260_

 

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »