« 大学入試でみる新紙幣の肖像① | トップページ | 大学入試でみる新紙幣の肖像③ »

2019年4月28日 (日)

大学入試でみる新紙幣の肖像②

先日、ある女性と会話した際、新紙幣の肖像となった三人が一般の人にはあまりよく知られていないということを知り、少し驚きました。私にとっては、三人とも有名人だったからです。そこで、新紙幣となった三人について、大学入試における日本史を例に取り上げてみたいと思います。

政府は、1871年に5名の女子留学生を派遣することにした。そのなかで最年少の8歳で渡米した女性は、帰国後の1900年に女子英学塾を創設し、女子の英語教育の発展に貢献した。この人物の名を記せ。(同志社)

Origin_1

解答 津田梅子

« 大学入試でみる新紙幣の肖像① | トップページ | 大学入試でみる新紙幣の肖像③ »

学問・資格」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大学入試でみる新紙幣の肖像① | トップページ | 大学入試でみる新紙幣の肖像③ »