« 「平成」最後の日に | トップページ | 国公立大学のAO入試は簡単ではない »

2019年5月 1日 (水)

キングダム

映画化されヒットしたこともあり、『キングダム』は広く知られた歴史漫画の1つになった感があります。

ストーリーは、下僕の身でありながら天下の大将軍を目指す「信」と、中華統一を目指す秦の大王「政」(後の始皇帝)という2人の少年の物語。

信が大将軍になるために一から戦場で実績を積んでいく姿は、巻を追うごとにその成長が目の当たりにできます。戦場で戦う男たちの熱い生き様に全身に鳥肌が立つのはもちろん、とにかく敵も味方もどのキャラも個性的で読んでいてワクワクします。

絵が独特ではありますが、一度読んだらハマる人が多いだろうと思います。世界史好きなら読んで損はない漫画ですし、この漫画をきっかけに東洋史を専攻した人もいるのではないでしょうか。

612c4bsdsal_sx260_

 

« 「平成」最後の日に | トップページ | 国公立大学のAO入試は簡単ではない »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「平成」最後の日に | トップページ | 国公立大学のAO入試は簡単ではない »