« Win-Win(ウィン ウィン) | トップページ | 塾があることで学びに多様性が生まれている »

2019年3月12日 (火)

日本選手初の総合優勝

スキージャンプ男子の小林陵侑選手が10日、ノルウェーで行われたワールドカップで5位に入り、5試合を残して日本選手で初めてのワールドカップ総合優勝を決めました。

1979年から始まったジャンプ男子のワールドカップで日本選手が総合優勝するのは初めてで、ヨーロッパ以外の選手が総合優勝するのも初めてです。

小林選手は岩手県八幡平市出身の22歳。素晴らしい快挙ですね。

96958a9f889de6e0e0eae0e7e6e2e3e3e2e

« Win-Win(ウィン ウィン) | トップページ | 塾があることで学びに多様性が生まれている »

スポーツ」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本選手初の総合優勝:

« Win-Win(ウィン ウィン) | トップページ | 塾があることで学びに多様性が生まれている »