« 『歴史能力検定 2018年実施全級問題集』が発売されます | トップページ | 一関学習塾ってどんな塾?㉟ »

2019年3月20日 (水)

東北新幹線発車メロディーにNSPの曲導入

本日3月20日より、NSPの代表曲「夕暮れ時はさびしそう」が東北新幹線の一ノ関駅の発車メロディーに使用されます。

NSPは一関高専の同級生3人によるグループで1972年にデビュー。当時の音楽シーンを代表するグループとして活躍しました。

今回導入される発車メロディーは、磐井川河川敷を舞台にした「夕暮れ時はさびしそう」のサビ部分を中心にシンセサイザー音を用いて約30秒にアレンジされたもの。

私は「記念樹」(メンバーだった天野滋さん作詞)の方をよく知る世代ですが、そんな私でもこの曲は聴いたことがあります。私より下の世代も含め、広く浸透していくといいですね。

51o24nr6ml_sy355_

« 『歴史能力検定 2018年実施全級問題集』が発売されます | トップページ | 一関学習塾ってどんな塾?㉟ »

音楽」カテゴリの記事

一関関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『歴史能力検定 2018年実施全級問題集』が発売されます | トップページ | 一関学習塾ってどんな塾?㉟ »