« 数学の話をするのはそれからです | トップページ | 努力は成功の必要条件だが »

2019年1月25日 (金)

今日は一関一高附属中学校の合格発表の日でした

今日は一関一高附属中学校の合格発表の日でした。

幸いなことに、うちの塾から4年連続で合格者を出すことができました。しかし残念ながら、100%合格というわけにはいきませんでした。ですから、手放しでは喜べないというのが正直な気持ちです。

合格した皆さん、おめでとう。これはゴールではなくスタートです。中学受験で燃え尽きてしまわないよう、これからもしっかり頑張っていきましょう。

残念ながら不合格だった皆さん、うまくいかないことや失敗してしまうことは誰にでもあります。 違いはその後どうするか。くじけてもうダメだとあきらめてしまうか、その教訓をもとにどうできるかを考え、再チャレンジするか。皆さんにはぜひ後者であってほしいと願います。どこの中学校を出たかというのはどこの小学校を出たのかと大差ありません。チャンスはこれから何度でもやって来ます。

« 数学の話をするのはそれからです | トップページ | 努力は成功の必要条件だが »

塾での日々」カテゴリの記事

一関関連」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は一関一高附属中学校の合格発表の日でした:

« 数学の話をするのはそれからです | トップページ | 努力は成功の必要条件だが »