« 2018年歴検日本史1級を受けての感想 | トップページ | サマセット・モーム »

2018年11月27日 (火)

全国高専ロボコン、一関高専が優勝

手作りのロボットで技術やアイデアを競う「全国高等専門学校ロボットコンテスト」が25日に東京で開かれ、一関高専が6年ぶり3度目の優勝を果たしました。

大会は、全国の高等専門学校やNHKなどが毎年開いていて、両国の会場には、全国の地区予選を勝ち抜いた25チームが参加しました。

今年は対戦するロボットが8つのテーブルにそれぞれペットボトルを投げて、制限時間の2分以内に立ったボトルの数で合計点を競いました。

大会の模様は、総合テレビで12月24日の午前10時5分から放送される予定です。

一関高専の皆さん、全国優勝おめでとうございます!!

« 2018年歴検日本史1級を受けての感想 | トップページ | サマセット・モーム »

一関関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全国高専ロボコン、一関高専が優勝:

« 2018年歴検日本史1級を受けての感想 | トップページ | サマセット・モーム »