« ワールドカップが終わった | トップページ | あなたは運がいいですか? »

2018年7月17日 (火)

文系か理系か

高2から文系・理系に分かれる高校が大半です。文系、理系のどちらを選択するかは、将来大学や学部を決める際に、非常に大きく関わってきます。

文理選択で大切なことは、「数学が苦手だから」、「国語が苦手だから」といった苦手を理由に選択しないということです。そのような消極的理由ではなく、将来自分が就きたい職業や、興味のある学問が文系、理系のどちらで学べるのか、という積極的理由で考えるようにしましょう。進路をどう見つけていったらよいかわからないという人は、新聞や書籍などを読んで、自分が興味のある内容は何かと考えるとよいでしょう。先輩や両親など、身近な人に話を聞いてみるのもよいと思います。

将来の方向性が決まらないことには受験勉強を開始できません。比較的時間のある1・2年生のうちに自分の進む方向性を見定め、スムーズに受験勉強に入れる準備をしていきましょう。

« ワールドカップが終わった | トップページ | あなたは運がいいですか? »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文系か理系か:

« ワールドカップが終わった | トップページ | あなたは運がいいですか? »