« セレンディピティ | トップページ | 「国民国家」というフィクション »

2018年7月 2日 (月)

ジャイアントキリングは十分にあり得る

前回王者のドイツが1次リーグで姿を消した。

10年にわたりバロンドールを分け合ってきた、メッシとクリスティアーノ・ロナウドもW杯から姿を消した。

世界一のチームでも、世界一の選手でも、思い通りにならないことがある。これがサッカー。

逆に言えば、ジャイアントキリングは十分にあり得る。期待したい。

« セレンディピティ | トップページ | 「国民国家」というフィクション »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャイアントキリングは十分にあり得る:

« セレンディピティ | トップページ | 「国民国家」というフィクション »