« 明治の日本人 | トップページ | 事実上の引退? »

2018年5月 3日 (木)

憲法改正の前に

すべて権力を持つ者は濫用しがちであり、その限界まで権力を用いようとする。だからこそ、権力を分立させ、権力が権力を抑制するよう仕組まねばならない。モンテスキューは『法の精神』を著し、こう唱えました。

決裁文書の改ざんや虚偽答弁、記録の隠蔽など、いずれも行政をチェックすべき国会を欺く行為です。

憲法改正は安倍首相の宿願のようですが、その前にやるべきことがあります。

250pxmontesquieu_1_2




« 明治の日本人 | トップページ | 事実上の引退? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憲法改正の前に:

« 明治の日本人 | トップページ | 事実上の引退? »