« 「関東」考 | トップページ | アイドル長寿化の葛藤 »

2018年4月15日 (日)

働き方改革について ~ ニュース検定より ~

ニュース検定公式問題集2級の練習問題より。

 安倍晋三内閣が進める「働き方改革」の柱である「長時間労働の是正」と「同一労働同一賃金の実現」に関する記述として誤っているものを、次から一つ選びなさい。

①同一労働同一賃金は、安倍内閣が閣議決定した「日本1億総活躍プラン」で最重要課題に掲げられた。
②国際労働機関(ILO)は憲章の前文に「同一労働同一賃金」を掲げ、基本的人権の一つと捉えている。
③安倍内閣は、長時間労働を助長するとされる「高度プロフェッショナル制度」の廃止を目指している。
④労働者側からは、一つの勤務を終えて次の勤務に就くまでの休息時間を確保する「インターバル規則」を求める声が上がっている。

高度プロフェッショナル制度とは、労働者に対し労働時間数ではなく成果に対して賃金を支払うというもので、政府が導入を進めようとしています。 対象となる労働者は、高度専門職で一定の収入(年収1,075万円以上)がある者のみとされています。

この制度が適用されると、残業や休日労働をしても、その分の賃金は支払われないため、野党は「残業代ゼロ制度」と批判しています。

解答 ③

« 「関東」考 | トップページ | アイドル長寿化の葛藤 »

学問・資格」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 働き方改革について ~ ニュース検定より ~:

« 「関東」考 | トップページ | アイドル長寿化の葛藤 »