« 東日本大震災から7年 | トップページ | 変化せよ!! »

2018年3月12日 (月)

一方で

一関一高附属中学校の新1年生にはすでに課題が出されています。

その中には、いわゆる「流水算」なども含まれています。これは、中学受験を通過した者でなければ(場合によっては通過した者でも)、ちょっと難しい。先日も、附中に入る塾生から質問されました。

一関市内では、「春休みは宿題がないから、あるいは少ないからいい!」と考える児童が大半だと思います。その気持ちはよくわかりますが、一方で、このような難しい課題に取り組んでいる児童もいるのだということを知ってほしいと思います。

« 東日本大震災から7年 | トップページ | 変化せよ!! »

一関関連」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一方で:

« 東日本大震災から7年 | トップページ | 変化せよ!! »