« 12月学力テスト実施のお知らせ | トップページ | 一直線に進むことだけが正解とは限らない »

2017年12月 6日 (水)

永世七冠

羽生善治(47)が12月4日・5日(月・火)で行われた第30期竜王戦第5局で、渡辺明竜王に勝利し、4勝1敗で竜王位を奪回いたしました。

羽生さんは今回の竜王位獲得で通算7期の獲得となり、「永世竜王」の資格を得ました。また、永世竜王を獲得したことにより、史上初の「永世七冠」の資格を得るという快挙を成し遂げました。

「永世七冠」の達成は1996年の七冠独占よりもすごいことなのではないかと、個人的には思います。これだけ長期間トップレベルの実力を維持し続けるのは並大抵のことではありませんから。

才能とは一瞬の煌めきではない。継続できる情熱。それこそが才能そのものである。

24530_main

« 12月学力テスト実施のお知らせ | トップページ | 一直線に進むことだけが正解とは限らない »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永世七冠:

« 12月学力テスト実施のお知らせ | トップページ | 一直線に進むことだけが正解とは限らない »