« 受験生の三者面談が終わりました | トップページ | 体が資本 »

2017年7月 4日 (火)

大人の学習のメリット

私と同様、歴検の新しい問題集に原稿を寄せた H さんは日本史と世界史の両方を学習することをすすめておられますが、できるならそうした方がよいことは言うまでもありません。

日本史にも「世界の中の日本」という視点が入っていますが、世界史を学習することで、より日本を相対化したり、国際情勢への理解を深めたり、ニュースの本質をつかめるようになると思うからです。

私も意識して、世界史関連の本を読むようにしています。世界史に関しては専門というわけではないので新たに知ることも多く、楽しめています。

しかし、世界史を受験するかどうかとなると、それはまた別の話。大人の学習のメリットの一つは試験に縛られる必要がないということです。ハードルをあまり高く設定せず、まずは気楽に始める。やりたくなったらやればいいし、やりたくなければやらなくてもよい。そのくらいのスタンスで十分だと思います。

« 受験生の三者面談が終わりました | トップページ | 体が資本 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大人の学習のメリット:

« 受験生の三者面談が終わりました | トップページ | 体が資本 »