« 体が資本 | トップページ | ついきゅう »

2017年7月 6日 (木)

歴検1級受験を考えている方のために ~記述問題編③~

 下線部(高麗が元に様々なかたちで抵抗した)に関連して、元の侵攻に激しく抵抗した高麗の軍隊の総称を、漢字3字で記せ。(2012年 歴検日本史1級)

解答 三別抄

1級の記述問題は原始~中世に難問が多いような気がします。この問題はまだ易しい部類。やや細かいかもしれないが、1級受験者なら正解したいところ。

「別抄」とは特別編成の選抜部隊のことで、高麗王朝の下で3隊に組織されていた。元の侵攻には頑強に抵抗し、高麗が元に服属してからも済州島に拠って反抗したが、1273年に平定された。その翌年、高麗軍を含む元軍約3万による日本への最初の攻撃が展開された(文永の役)。

 

 

« 体が資本 | トップページ | ついきゅう »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歴検1級受験を考えている方のために ~記述問題編③~:

« 体が資本 | トップページ | ついきゅう »