« 中3学力テスト12月号 | トップページ | 久々に東京へ »

2016年11月25日 (金)

定期テストで失敗してしまうという人は

定期テストで失敗するのは、普段から机に向かう時間が少なかったり、机に向かってはいても集中していなかったりと、勉強の習慣がない人が多いです。

たとえば、勉強をするはずだったのに遊びに行ってしまう人。「最低でも〇時から△時までは勉強する」と、守れそうな目標を決めてみるのはどうでしょう。

机に座りはするけれどはかどらないという人は、周りに気が散るものが置いてありませんか? マンガやスマホなどは一時的にでも手の届かないところに封印しましょう。親御さんから勉強の様子が見えるリビングや、周りがみんな勉強している塾や図書館などで勉強するという方法もあります。

ただ単に「前回は勉強できなかったから今回はがんばろう!」では、いつまでも同じことを繰り返してしまいます。原因を具体的にして、対策を立てましょう。

 

 

« 中3学力テスト12月号 | トップページ | 久々に東京へ »

教育」カテゴリの記事

コメント

久しぶり!
私もおばあちゃんとおじいちゃんに「人間、死ぬまで勉強だよ」って言われてます!笑

(岩井)
コメントありがとうございます! おばあさん、おじいさんの言う通りだと思いますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定期テストで失敗してしまうという人は:

« 中3学力テスト12月号 | トップページ | 久々に東京へ »