« 広島カープ、25年ぶりの優勝 | トップページ | 優先順位 »

2016年9月12日 (月)

棋士会将棋フェスティバルIN一関

Cr4lyyhvmaigj3_210日、日本将棋連盟棋士会が主催するイベント「棋士会将棋フェスティバルIN一関」が一関文化センターで開かれました。

同日は、佐藤康光九段のほか、中村修九段、塚田泰明九段、阿久津主税八段、瀬川晶司五段、八代弥五段、山口恵梨子女流二段、塚田恵梨花女流二級が参加。8人によるトークショーや公開対局、サイン会、指導対局が繰り広げられ、ファン100人余りが訪れました。

私は将棋をほとんど知らないため、彼らのすごさを本当の意味で実感できないのが残念ですが、「兄達は頭が悪いから東大へ行った。自分は頭が良いから将棋指しになった」と言ってのける棋士の頭脳にはとても興味があります。

« 広島カープ、25年ぶりの優勝 | トップページ | 優先順位 »

文化・芸術」カテゴリの記事

一関関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 棋士会将棋フェスティバルIN一関:

« 広島カープ、25年ぶりの優勝 | トップページ | 優先順位 »