« 一関高専が4学科統合 | トップページ | 元寇の本質① »

2016年8月 9日 (火)

直感とは

名人位こそ失ってしまったものの、羽生善治さんが棋界の第一人者であることに変わりはありません。先日も棋聖戦9連覇を達成しました。

羽生さんには数々の名言がありますが、それらの一つに「直感の七割は正しい」というものがあります。

誤解しないでほしいのですが、直感はヤマ勘とは違います。直感とは、ほんの一瞬、たとえ一秒にも満たないような短い時間の中での取捨選択だとしても、なぜそれを選んでいるのか、きちんと説明できるものです。決して何の根拠もなしにやみくもに選んでいるわけではない。

直感の七割は正しい。そう言えるためには経験を積むことが必要不可欠です。それも自分の頭で考え抜いた経験が。そういう意味では、誰もが気軽に言える言葉ではありません。安易に言葉の上っ面をなぞって理解したつもりになるのは控えたいものです。

Photo

« 一関高専が4学科統合 | トップページ | 元寇の本質① »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 直感とは:

« 一関高専が4学科統合 | トップページ | 元寇の本質① »