« 「脱原発」考 | トップページ | 猫のいる風景 »

2016年7月22日 (金)

新帝国主義の時代に

2000年代に入りアメリカの力が弱まってきてからというもの、世界は新たな帝国主義とでも呼ぶべき時代に入ったと指摘する声があります。たしかに、近年のロシアや中国の露骨な権益追求は目に余るものがある。

旧帝国主義の行き着いた先は世界大戦でした。しかし、新帝国主義の行き着く先が戦争であってよいはずがありません。

戦争を回避するための最善の策は平和憲法を守り続けることなのか、それとも、憲法を改正し「普通の国」になることなのか。我々一人ひとりが真剣に考えるべきときが来ているように思います。

« 「脱原発」考 | トップページ | 猫のいる風景 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新帝国主義の時代に:

« 「脱原発」考 | トップページ | 猫のいる風景 »