« チャンスを逃すな! | トップページ | 三文の価値 »

2016年5月24日 (火)

三好京三顕彰碑除幕

奥州市前沢区出身の直木賞作家三好京三(1931~2007年)の業績をたたえる顕彰碑が前沢図書館前に建立され、22日に現地で除幕式が行われました。前沢・衣川を拠点に精力的に活動を続けた郷土の偉人を次代へと伝えていく。

教師でもあった三好京三さんは一関一高の大先輩。好きか嫌いかはともかく、教員を目指される方には特に、先生の『子育てごっこ』を一読されることをすすめます。

Img_0

« チャンスを逃すな! | トップページ | 三文の価値 »

文化・芸術」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三好京三顕彰碑除幕:

« チャンスを逃すな! | トップページ | 三文の価値 »