« ジキルとハイド | トップページ | 先取り学習について »

2016年4月 6日 (水)

わかっていただきたいこと

生徒の皆さんとは自分の身内くらいのつもりで接しています。だからこそ、少しでも良くなってほしいですし、最終的にはそれぞれの夢を叶えてもらいたい。心からそう願っています。

単なるお客さんではなくそういうつもりで接しているので、時には厳しく、耳が痛くなるようなことを言うこともあります。

私も間違いを犯す人間ですから、言いすぎだと感じたり、反発を覚えるような場面もある(あった)かもしれません。

でもわかっていただきたいのは、期待しているからこそ、できると思うからこそ厳しいことも言うのであって、期待も可能性も感じていなければそういうことは一切ないということです。

君たちのお父さん、お母さんが、時に説教や小言を言うのも同じ気持ちからだと思いますよ。

« ジキルとハイド | トップページ | 先取り学習について »

塾での日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わかっていただきたいこと:

« ジキルとハイド | トップページ | 先取り学習について »