« 憎らしいほど強かった | トップページ | 思い込みも時には大切 »

2015年11月22日 (日)

北の鉄人

ワールドカップ以来、ラグビー人気が高まっていますね。国内のトップリーグにも、多くのお客さんが足を運んでいます。

岩手県人にとって、ラグビーといえば新日鉄釜石です。1978年から1984年まで主将の松尾雄治らを擁して、日本選手権で最多の7連覇を達成。獲得タイトル数も神戸製鋼を抑え、堂々の歴代1位。そのあまりの強さから「北の鉄人」と呼ばれ、日本ラグビー史に一時代を築きました。

小学生の頃、釜石の試合はよくテレビ中継されていたことを覚えています。またラグビーを見てみようかな。

Kamaishi7renpamatsuo_2 

« 憎らしいほど強かった | トップページ | 思い込みも時には大切 »

スポーツ」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北の鉄人:

« 憎らしいほど強かった | トップページ | 思い込みも時には大切 »