« 国語の問題演習で注意すべきこと | トップページ | 「未開」について »

2014年9月28日 (日)

ドカベン

プロ野球の南海やダイエーなどで活躍した香川伸行さんが、26日、心筋梗塞のためお亡くなりになりました。52歳でした。

香川さんは大きな体を生かした豪快なバッティングが持ち味のキャッチャーで、人気漫画「ドカベン」の主人公に風貌が似ていたことから「ドカベン」の愛称で親しまれました。1983年には規定打席に達しなかったものの、打率.313、15本塁打でベストナインにも選出されました。しかし、その後は太り過ぎにより成績が下降。これは、氏の性格上、関係者からの食事の誘いを断れなかったからだとされています。

実働10年とプロ生活の短かったた香川さん。もう少し節制していればもっと長く野球ができたことでしょう。しかし、香川流のプレースタイルを許したチームに所属し、ぶんぶんバットを振り回すことができたその野球人生は幸せだったのかもしれません。ご冥福をお祈りいたします。

 

20101115_1861867

« 国語の問題演習で注意すべきこと | トップページ | 「未開」について »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドカベン:

« 国語の問題演習で注意すべきこと | トップページ | 「未開」について »