« 苦手教科を克服するには? | トップページ | 併願する私立大学の選び方① »

2014年7月20日 (日)

日本最速投手

19日、オールスターゲーム第2戦に先発した全パの大谷翔平投手が、日本最速の162キロをマークしました。

一回、全セの1番・鳥谷(阪神)の初球にいきなり161キロの自己最速を記録すると、2球目にクルーン(巨人)の日本記録に並ぶ162キロをマーク。その後も160キロ台を連発し、5番・阿部(巨人)の1球目にも162キロをマークしました。

速さがすべてではありませんが、スピードは投手の大きな魅力の一つです。我々には絶対にまねできないプロの凄さを感じました。大谷投手、これからも我々凡人を楽しませてください。

20140719oht1i50033s

« 苦手教科を克服するには? | トップページ | 併願する私立大学の選び方① »

スポーツ」カテゴリの記事

岩手県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本最速投手:

« 苦手教科を克服するには? | トップページ | 併願する私立大学の選び方① »