« 自己流の限界 | トップページ | 読解問題は文法問題だ »

2014年7月17日 (木)

『ゴジラ』誕生から60年

Gojira1954年、第五福竜丸の被爆を受けて、映画『ゴジラ』は誕生しました。

水爆実験によって蘇った太古の巨大生物、それがゴジラでした。第1作の『ゴジラ』は娯楽作品ではありますが、核兵器という人間が生み出したものによって現れた怪獣が、人間の手によって葬られる、という人間の身勝手さを表現した作品でもありました。

第1作のヒットにより、次々と続編が作られ、現在まで続いている『ゴジラ』ですが、いつの頃からか人間の味方となったゴジラは、ゴジラの姿はしていても、もはやゴジラではありませんでした。

« 自己流の限界 | トップページ | 読解問題は文法問題だ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ゴジラ』誕生から60年:

« 自己流の限界 | トップページ | 読解問題は文法問題だ »