« 「追い込まれないとやらない」という習慣は切り捨てよ! | トップページ | 本 »

2014年4月25日 (金)

空飛ぶオランダ人

今日4月25日は、ヨハン・クライフの誕生日です。

1974年のワールドカップで、オランダ代表は世界に衝撃を与えました。それまで誰も見たことのないサッカーを展開したからです。それが、現代サッカーにもつながる「全員攻撃全員守備」のトータルフットボールでした。

その未来のサッカーの中心に、背番号14を付けた細身の男がいました。それがクライフです。卓越したボールコントロールに絶妙なボディバランス。70年代はクライフの時代でした。

「ボールを動かせ!ボールは疲れない!」

「サッカーでは100Mより30Mから40Mをはやく走ることが重要。だがもっと重要なのは”いつ”走るかだ」

「美しく敗れることを恥と思うな。無様に勝つことを恥と思え」

オレンジ色のユニフォームに輝く14番。オランダでは今でも伝説となっています。

 

 

 

 

 

 

« 「追い込まれないとやらない」という習慣は切り捨てよ! | トップページ | 本 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空飛ぶオランダ人:

« 「追い込まれないとやらない」という習慣は切り捨てよ! | トップページ | 本 »