« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

敵を知る

受験勉強は志望校、志望学部を決めることから始まります。志望校、志望学部を決めたら、赤本やネットで入試問題を見てください。そして、試験科目や配点、出題の大まかな傾向等を知ってください。まずはそこから始まります。

漠然と受験勉強を始め、「力がついてきてから志望校を決めよう」みたいな発想は絶対にしてはいけません。そのような発想で受験勉強に当たると、とんでもない時間のロスをしてしまうことがあります。

たとえば、私の専門である日本史を例にとると、慶応の経済学部は1600年以降からしか出題しません。早稲田の政治経済学部や商学部は、私立大学ですが、論述問題があります。上智は、語句記述も論述問題もなく、全問マークシート方式です。また、国公立大を目指す方であれば、私立で求められるようなハイレベルな知識は必要ありません。

このように、大学、学部によって準備すべき事柄は異なります。こういったことを無視して受験勉強を開始してしまうと、本来時間をかけるべきところに時間をかけられなかったり、受験という観点からすると必要のない勉強に時間を割いてしまうということになりがちです。あとになってそのことに気づいても、失った時間は戻ってはきません。

まず「敵」を知ること。このことが何よりも大切なのです。

2014年3月30日 (日)

採点競技の難しさ

フィギュアスケート世界選手権は29日夜女子シングル後半のフリーが行われ、、浅田真央選手が日本人選手最多となる3回目の優勝を果たしました。浅田選手、おめでとうございます!! 

As20140329003617_comml

ところで、フィギュアスケートのような採点競技を見ていて、いつも思うことがあります。それは採点基準のことです。選手本人が心の底から納得しているのなら、外野がとやかく言うことではないけれど、採点競技はどうしても優劣のつけ方に曖昧な部分が残る気がします。印象批評を何とかできないものでしょうか? いっそのこと、順位をつけるのをやめてみては? そうするとつまらなくなるのでしょうか? それでも好きな人は変わらず見ると思うのですが。

2014年3月29日 (土)

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る

作家の井上靖氏の名言に、こんなのがあります。

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。

人はつき合う人間の影響を知らず知らずに受けるもの。口を開けば不平や不満を述べたり、他人の批判や否定ばかりしている人とは距離を置くべきです。でないと、あなた自身も後ろ向きの考えにとらわれ、何事も成しえない人間になってしまいますよ。

Img2494bec3zik2zj

2014年3月28日 (金)

関学入試第1問が教えてくれること

センター試験をはじめ、日本史の設問形式の主流は正誤問題です。なかでも、以下に紹介する、関西学院大学伝統の第1問は最高峰の1つといえるでしょう。というのは、消去法が使えないだけでなく、センターと違って判断が微妙なものがいくつか含まれているからです。

2014年 関西学院大学 文・教育〈理系型〉、他 一部

〔Ⅰ〕 次の1~10の文章について,a・bとも正しい場合はアを,aが正しくbが誤っている場
  合はイを,aが誤りでbが正しい場合はウを,a・bともに誤っている場合はエをマークしな
  さい。

 5 a 対馬藩主の宗氏は、17世紀初めに締結された己酉約条に基づき、朝鮮との貿易
       を独占した。釜山には倭館が設置され家臣が常駐した。
      b  豊臣秀吉は朝鮮に大軍を送ったが、戦況は次第に不利になり、秀吉の死後撤兵し
   た。この戦乱において明は朝鮮に援軍を送らず静観する姿勢を取った。

 8 a 日露戦争後の戦況では、綿糸や生糸の相場が半値以下に暴落し、不良な経営状
   態を暴かれた銀行への取付け騒ぎが起こった。
      b  第一次世界大戦は日本に好景気をもたらし、貿易収支も大幅に改善した。工業
   (工場)生産額も大きく増えたが、なお農業生産額には及ばなかった。

5については、a が正文なのはよいとしても、b の正誤の判断で悩むところ。一方、8についても、a の後半が昭和初期の金融恐慌の説明であることは明らかなので誤りだとすぐわかりますが、やはりb の判断で悩むところではないでしょうか。

5の b に関していうと、山川出版社の『詳説日本史』に「李舜臣のひきいる朝鮮水軍の活躍や朝鮮義兵の抵抗、明の援軍などにより、しだいに戦局は不利になった」とあることから誤文。8の b に関しても、『詳説日本史』の「大戦景気」のところに「工業(工場)生産額は農業生産額を追い越した」とあることから誤文です。

解答 5 イ 8 エ

このような現実を見ると、「教科書の太字のところだけに線を引いて覚える」という勉強がいかに役に立たないかわかるでしょう。教科書は、本文はもちろんのこと、脚注等も含めて、捨てるところは一切ないのです。日本史の教科書はアンコウやふぐのようなものなのです。

2014年3月27日 (木)

一関ミニバススポーツ少年団応援協賛

塾の近くにある、一関市立一関小学校の児童でつくる一関ミニバススポーツ少年団が、3月28~30日に東京都で開催される全国ミニバスケットボール大会に岩手県女子代表として出場します。

当塾では協賛させていただきました。それに関連して、明日の朝日新聞朝刊に一関学習塾の広告が掲載されます。よろしくお願いいたします。

一関ミニバススポーツ少年団の皆さん、全国での勝利を目指して頑張ってきてください!!

2014年3月26日 (水)

前しか向かねえ

入試では、「誰もが知っていなければならないこと」と「誰もが知らないこと」が問われます。そして、いわゆる難関大ほど後者の比率が高く、その出来が合否を分けます。

大学に入る資格があるかどうかをみる試験で、「知っておくべきこと」をちゃんと知っているか問うのは当然だとしても、なぜ、わざわざ「知らないこと」を問うのでしょうか。意地悪でしょうか。そんなはずはありません。

もちろん、「誰も知らないこと」といっても、それが悪問でない限り、解決の手がかりは必ずあります。それを発見できるかどうかが勝負の分かれ目。実は、「知らないこと」を問うことによって、その人の知力だけでなく、意欲や粘り強さ、逆境の中でも前向きでいられるか等も測ることができるのです。

自分にとってわかりきった、いわば安心、安全な状況の中で前向きでいることは簡単です。しかし、それは本当の意味での前向きではありません。前を向くことに意味があるのは逆境の中においてこそです。入試という仮想危機の中でも前を向いていられるかどうか。そのメンタリティー、大げさにいえば、我々の人間力が問われているのです。

ところで、そもそも「誰もが知っていなければならないこと」とは何かわからない、それはわかっているけど身に付いていない、あるいは、身に付いてはいるけど「発見する力」に欠けている。このようなお悩みを抱えている方がいましたら、いつでもご相談ください。力になります。

 

 

2014年3月25日 (火)

してもいいけど

部活をしてもいい。恋愛してもいい。バイトをしてもいい。けど、それらを勉強できないことの言い訳にしては絶対にいけません。もし言い訳にしてしまいそうなら、考え直した方がいいかも。

選手としても監督としても一流だった野村克也氏はこう言っています。

「私が見た限り、言い訳をする選手は伸びたためしがない」

厳しい言葉かもしれませんが、真実だと思います。

2014年3月24日 (月)

春の始まり

Free19img本日から一関学習塾の春期講習が始まりました。

春期講習は、夏、冬に比べて、受験までまだ余裕があるため、どうしても軽くみられがち。ですから、春期講習には、特に意識が高い皆さんが参加してくれていると感じます。良いスタートが切れるよう、実りある講習にしていきましょう!

今年度もよろしくお願いいたします!!

2014年3月23日 (日)

一関学習塾ってどんな塾?④

年度終わりの節目ということもあり、先日、塾生の皆さんに、通塾してみた感想など、アンケートにご協力いただきました。その一部をご紹介します。

塾に通っていなかったら、たぶん自分の行きたい志望校に合格することは出来なかったと思います。公立高校の過去問が出来たり、自分の分かっていない部分を知ることが出来て良かったです。
授業はとても丁寧でよく分かることが出来ました。ありがとうございました。
                                              (山目中 女子)

2014年3月22日 (土)

一関学習塾ってどんな塾?③

年度終わりの節目ということもあり、先日、塾生の皆さんに、通塾してみた感想など、アンケートにご協力いただきました。その一部をご紹介します。

自立型学習は、受験対策にぴったり合う勉強法だったと思います。苦手だった英語が高得点に近い学力をつけることができました。また、マンツーマン授業だったため、自分が分からなかったところを恥ずかしがらずに聞くことができて、しっかりと力をつけることができました。面接練習ができるのも良いところだと思います。
                                              (山目中 男子)

2014年3月21日 (金)

一関学習塾ってどんな塾?②

年度終わりの節目ということもあり、先日、塾生の皆さんに、通塾してみた感想など、アンケートにご協力いただきました。その一部をご紹介します。

勉強はもちろんですが、それ以上に心の面での支えになりました。
受験はメンタルが重要でした。
                                            (一関工業 男子)

2014年3月20日 (木)

一関学習塾ってどんな塾?①

年度終わりの節目ということもあり、先日、塾生の皆さんに、通塾してみた感想など、アンケートにご協力いただきました。その一部をご紹介します。

勉強する意欲が湧きました。結果、最後まで頑張り、受験した大学全てに合格することができました。
自分には出来ないだろうと思っていた古文を、最終的に合格水準まで上げることができて、驚くとともに自信がつきました。ありがとうございました。
                                           (一関一高卒 男子)

2014年3月19日 (水)

英語長文問題を攻略するには

大学入試で最も大きなウエイトを占めるのが長文読解です。ですから、長文を攻略できなければ入試を突破するのは難しいのですが、だからといって、いきなり長文読解に走ってはいけません。大体の目安として英語の偏差値が55に届くまでは、あせらず、基本(単語、熟語、文法、構文)の習得に努めるべきです。1文が正しく読めないのに、長い文章を読んで理解することなどできないからです。

基本がある程度ものになったら、自分のレベルに合った長文をどんどん読んでいけばよいのですが、その際、以下の点に気をつけてください。

まず、あやしげな速読法に飛びつかないこと。ゆっくり読んで分からない文章が速く読んだら分かるということはありえない。これは、英語教育に多大な影響を与えた伊藤和夫先生の言葉ですが、全くその通りだと思います。

次に、問いに先に目を通すこと。読解というのは、文中にある根拠を探して見つけることです。であるならならば、問いに先に目を通し、探す目標をはっきりさせてから本文に入るべきです。それに、時間節約上もその方がよいです。マーク式なら、選択肢にも目を通しておけば、本文に多少読めない箇所があっても、国語力で対応できることもあります。

さらに、論理を意識すること。論理を活用すれば、先の予測や部分の類推が可能になり、迷うことが少なくなります。しかし、それができるようになるには、英語の基本ルールが身に付いていることが前提。したがって、くどいようですが、まずは基本を固めることが肝心です。

最後に、復習の一環として音読をすること。返り読みをせず、英語をダイレクトにキャッチする訓練になると同時に、リスニングの練習にもなるのでお薦めです。

基本の習得にかける時間をできるだけ短縮し、リーディングにどれだけ時間を回せるか。それがポイントです。

2014年3月18日 (火)

英語教育の目的

すべての人が英語を使えるようにする。そうなっていないから日本の英語教育はダメだ、と考えている人が多いらしいのですが、私はそうは思いません。

英語も他の教科同様、「ある体系を受け入れ、それに従って思考し、合理的な結論を得る」、その訓練のために学習するものです。別に、将来海外で活躍するためとか、英語をペラペラ話すために学習するわけではありません。もちろん、英語が本当に必要になった際、その土台がきちんとできていれば有利、ということはいえます。しかし、それはあくまで「おまけ」であって、英語学習の本来の目的ではないのです。

皆が皆、英語を必要とする職業に就くわけではありませんし、その必要もありません。にもかかわらず、全員が英語を学習するのは、「自分が生きてきたのとは別のルールの中で正しく動く」訓練を積むためなのです。誰もが皆、いずれそれぞれ別々の世界に進みます。そのときになって困らないように、シミュレーションの一環として英語を学ぶのです。であるからこそ、たとえ学校を出てから一度も英語を使う機会がないとしても、英語を学ぶ意味はあるのです。

2014年3月17日 (月)

漫画週刊誌の日

8rt7u1cs1959(昭和34)年3月17日、日本初の少年向け週刊誌『少年サンデー』『少年マガジン』が発刊されました。両誌とも今年で発刊55周年。おめでとうございます。

いわゆる「トキワ荘」メンバーを獲得し成功した『サンデー』。基本的には、現在まで「人気・実力のある作家を起用して、得意分野の作品を描いてもらう」という作家本位体制を守り続けています。

一方、『サンデー』に後れを取った『マガジン』は劇画路線に転じ、それまでの「子供向け」といったマンガのイメージを覆していきます。『巨人の星』や『あしたのジョー』を大ヒットさせ、「大学生がマンガを読む」といわれる時代を現出しました。

『サンデー』、『マガジン』に加え、その後、『ジャンプ』、『チャンピオン』も誕生。少年マンガの切磋琢磨はこれからも続いていくでしょう。

2014年3月16日 (日)

円周率が3ではダメな理由

円周率が3.05より大きいことを証明せよ。

ご存知の方も多いと思いますが、これは、2003年の東大理系数学の問題です。この問題は、物事の根本に立ち返って考えることの大切さを問いかけています。と同時に、当時の小学校の教育課程において「円周率は3として計算してもよい」とされたことへの、東大からのメッセージ「円周率は3より大きくなければいけない。3なら、それは円ではなく正六角形になってしまう」と受け取ることもできるでしょう。

参考までに解答例を載せます。これ以外にも、中学数学の範囲で解く方法や加法定理を用いる方法もあります。興味のある方は色々試してみてください。

(解答例)

半径1の円に正十二角形が内接しているものとする。正十二角形の一辺の長さを X とすると、余弦定理より、
           X2=12+12-2・1・1・cos30°= 2-√3

弧の長さは弦の長さよりも大きいことから、円周の長さは円に内接する多角形の周の長さよりも大きくなる。

 よって、(2π)2>(12×)2 より、
         π2 > 36×2 = 36(2-√3)≒9.72 >(3.05)2=9.3025
 したがって、
            π > 3.05

2014年3月15日 (土)

混ぜるな危険!

いわゆる「ゆとり教育」の弊害が様々なところで指摘されています。代表的なものには、3年以内に離職する若者の多さが挙げられるでしょう。

そもそも「ゆとり」と「教育」は、スイカと天ぷら、カビキラーとサンポールくらい、合わせちゃいけないものです。

子どもの頃楽をして大人になってから頑張るなんて、できるわけがないと思いませんか? 子どものうちに頑張り方を身に付けてこなかったのですから、大人になって踏ん張りがきくはずがありません。

そういう意味では、「ゆとり教育」が終焉し、学習内容がかつてのレベルに戻ったことは幸いというべきでしょう。

2014年3月14日 (金)

今日で1年

羽生善治さんの『決断力』という本の中に、こういう意味のことが書かれています。

才能とは一瞬のきらめきではない。継続できる情熱である。

今日でこのブログも1年。ブログや塾のことを一関の皆さんにもっと知ってもらえるよう、これからも続けていきます。よろしくお願いします!!

2014年3月13日 (木)

公立高校一般入試合格発表

本日は、公立高校一般入試合格発表の日。

午後3時を待って、合格発表を見に行ってきました。合格でした。

これで、当塾の塾生は、大学受験を含めて全員合格。責任を果たせてほっとしています。受験生の皆さん、おめでとう!!

新小6、中3、高3生の皆さん、今度は君たちの番です。先輩に続けるよう、頑張っていきましょう! 私でよければいつでもお手伝いします。

1bamg774

2014年3月12日 (水)

原子力発電の歴史

2014年早稲田大学法学部日本史からの抜粋。

次の文を読んで、後の問に答えなさい。

2011年3月11日に発生した東日本大震災にともなう東京電力・福島第一原子力発電所の事故を契機にして、日本では、エネルギー政策が根本的に見直されることになった。福島第一原発の事故によって、2020年までに9基、2030年までに少なくとも14基の原子力発電設備を新増設するとした2010年策定の「エネルギー基本計画」(閣議決定)が破綻したことは、誰の目にも明らかである。…日本において原子力発電がスタートしたのは、1950年代半ばのことである。1955年には、( A )などの原子力3法が成立した。…日本原子力発電株式会社は、1966年7月に( B )発電所(12万5000キロワット)の運転を開始し、わが国で初めて商業ベースでの原子力発電を実現した(これより前の1963年10月には、日本原子力研究所が茨城県( B )村の動力炉試験炉で、日本最初の原子力発電に成功していた)。
                                        (橘川武郎『電力改革』)

1 空欄Aには、平和利用に限って原子力の研究、開発、利用を行うことを規定した法律が
 入る。この法律名を記入しなさい。

2 この文に関する記述のうち、誤っているものはどれか。1つ選びなさい。
 あ 1999年にも茨城県の核燃料加工施設で臨界事故が発生し、従業員に死者が出た。
 い 空欄Aの法律は、鳩山一郎内閣のもとで制定された。
 う   空欄Aの法律の制定とほぼ同時に、日本はアメリカから濃縮ウランを受け入れた。
 え 1995年には福井県の高速増殖炉「ふげん」がナトリウム漏れ事故を起こした。
 お 国内の商業用原子力発電所では、2002年頃には、50基程度が稼働していた。

3 空欄Bに入る最も適当な語句を記入しなさい。

現代の文化まで手を抜かずにきちんと日本史の学習を進めてきた人なら、1、3は正解できたのではないでしょうか。3については、1つ目の空欄でわからなくても、2つ目の空欄から正解を導き出せたと思います。問題は2です。これは日本史の問題というよりは時事問題。大人の皆さんなら、1995年にナトリウム漏れ事故が起こったのは、「ふげん」ではなく「もんじゅ」であることは、大きく報道されたこともあってご記憶のことと思いますが、この年前後に生まれている今の受験生にとっては難問だったろうと推察します。

解答 1 原子力基本法  2 え  3 東海

2014年3月11日 (火)

「大風呂敷」と呼ばれた男

東日本大震災から今日で3年。震災を機に、改めて注目された人物がいます。岩手出身の後藤新平です。

後藤新平は医師として出発し、台湾総督府民政長官、南満州鉄道株式会社初代総裁などを務め、関東大震災後には内務大臣兼帝都復興院総裁として、東京復興にリーダーシップを発揮しました。

政界でもっとうまく立ち回っていたら、あるいは首相になれたかもしれません。が、首相になっていたらこれだけのことはできなかったでしょう。

友人であった杉山茂丸という人は、後藤に関してこんな評を残しています。

国家のためにつくしたが、ずいぶん非難も多かった。しかし、彼は決して寝ざめの悪いことをする男ではない。

Shimpei_got_9

2014年3月10日 (月)

原発推進には全体主義がよく似合う

「富士には月見草がよく似合う」と述べたのは太宰治ですが、原発推進には全体主義がよく似合います。

原発事故を経験した我々にとっては、原子力発電はもはや技術の問題ではありません。世論を無視してまで原発維持を続ける。これは民主主義国家ではあってはならないことです。民主主義の「民主」とは「国民主権」のことなのですから。

2014年3月 9日 (日)

3月9日

卒業ソングの定番といえば、世代によって異なることでしょう。

今はさしずめこれ。

2014年3月 8日 (土)

水木しげるはおもしろい

本日3月8日は、妖怪漫画の第一人者、水木しげるさんの誕生日です。

水木しげるはおもしろい。マンガはもちろんですが、何より作者自身がおもしろい。水木さんは戦争体験や貧乏体験など、凄まじい体験をされています。ふつう、そんな体験をしたら陰鬱になるところですが、そうはならない。いや、なったのかもしれませんが、それを感じさせないユーモアがあります。水木しげるは人生の達人です。

少年時代に、お化けの絵をかいていると、
「お前いつまで、そんなバカなことやってるんだ」と、両親にしかられたものだ。

また、青年時代にも、お化けのことを、まじめに調べたりすると、
「こいつ、バカじゃなかろうか」
と、いわれたものだ。

しかし、バカなことでも、長い間やっていると、それに関連した、いろいろなこと、たとえば、神様だとか、地獄の世界といったことにも、興味がおよび、知らない間に、それを調べることが生きがいみたいになったり、また、天が助けてくれるとでもいうのだろうか、今では、お化けだけで、めしが食えるという、ありがたいことになったわけだが、人間、つまらんことでも骨をおっていれば、やはり、天の報いみたいなことが、あるような気がする。

Tky200407150175

2014年3月 7日 (金)

コントロールできることに集中しよう!

コントロールできないものはコントロールできません。どうにかしようとしてもストレスを感じるだけ。

自分でコントロールできることに集中しましょう。すなわち、行動を増やすこと。あとは信じるだけです。

2014年3月 6日 (木)

明日は公立高校入試

明日は公立高校入試の日です。

受験生の皆さん、改めて申し上げますが、合格に満点はいりません。基本問題など取れるところで確実に取り、その積み重ねとして合格最低点を1点でも越えられればそれでよいのです。ですから、ある意味気楽に、これまで学校や塾、家庭でやってきたことを信じ、ベストを尽くしてきてください。

祈合格!! 応援しています!!

2014年3月 5日 (水)

目標の立て方 ~目標を達成する人、しない人~

「○○大学に入る」とか「△△高校に入る」といった大きな目標を持つことはとても大事ですが、それだけではいけません。実現するための具体的な目標を立て、行動に落とし込めるかどうかが最も重要です。

ゴールから逆算して、何を、いつまでに、どのくらいやるか、を決め、すぐに始められるかどうか。目標を達成する人とそうでない人との差は、能力というよりそこにこそあります。

何かしなければいけないことはわかっているのに、その何かがわからない。一関学習塾はそんなあなたの力になります。

2014年3月 4日 (火)

塾で伸びる人

何でもかんでも暗記で処理しようとするのは、正直あまり感心しません。しかし、覚えることなしにはどんな学問も成り立たない、というのは動かしようのない事実。やはり、どの教科にも存在する「お約束の基礎」は覚えておかなければなりません。

塾で伸びる人とは、学校の定期テストで出されるような「お約束の基礎」を蔑ろにしない人です。塾に行けば、「勤勉な努力をすっ飛ばして魔法のようなテクニックで問題が解けるようになる」と思っている方がもしいるとしたら、それは勘違いです。

大きく飛躍するためには、地べたをはいずりまわるような、耳にたこができるような勉強を決して否定してはいけません。

2014年3月 3日 (月)

春のチラシより ~その2~

20100422_840954_2 春休みが近づいてきました。中1・中2、高1・高2といった、まだ受験学年ではない皆さんのなかには、「受験なんてまだ先のこと。勉強に本腰を入れるのはもっと後からでいいよ」と考えている方が多いと思います。学校のテストで毎回高得点を取れている方や、自分の目標に対して、何を、どのように、どれだけやればよいか、明確にわかっている方、毎回の授業の復習がバッチリできている方はそれでもよいでしょう。しかし、そのような方は少ないのではないでしょうか。

仮に受験学年の4月から受験勉強を開始したとしても、たとえばセンター試験なら、本番まで残り9カ月しかありません。9か月とは38週間です。センター試験は5教科7科目が普通ですから、38÷7で、1科目につき約5週間で仕上げなければなりません。これは相当きついスケジュールです。大学受験を例にとりましたが、これほど極端ではないにしろ、中学受験、高校受験でも状況は似たようなものです。

過度な負担を避け、しかも高いハードルであったとしても、本当に自分が行きたいところに行くためには、まだ時間に余裕のあるうちから始めることです。受験にフライングはありません。3年生まで待たなきゃいけない理由は何もないわけです。それに、早く始めていれば、予定通りに勉強が進まないなどの不測の事態にも十分対処することができます。「もっと早く始めていればよかった!!」と言わなくても済むようにしたいものですね。

2014年3月 2日 (日)

感謝

保護者の皆さんや塾周辺のお店の皆さんに温かい声をかけていただいたり、ご協力をいただくことがあります。改めて「地元っていいな」と実感する瞬間でもあります。本当に感謝感激です。

大手や都市部にはない、小さいところの良さ、地方の良さが必ずあると信じます。そして、その良さをわかってくれる人たちも。

皆さんのご厚意に応えるためにも、もっと知ってもらえるように、認められるように頑張ります!!

2014年3月 1日 (土)

文楽がいっぱい

人形浄瑠璃文楽の太夫(語り手)で人間国宝の竹本住大夫さん(89)が28日、大阪市内で記者会見し、5月の東京・国立劇場公演を最後に現役を引退すると正式発表しました。脳梗塞の後遺症が理由。

文楽といえば、今年の早大文学部の日本史の問題でこんなのがありました。

日本で幕藩体制が確立した17世紀中頃、中国では明が滅び、清が新たに中国を支配した。しかし、( A )がオランダから台湾を奪い、同地を拠点に清に抵抗した。……以下略

問 空欄Aに該当する人物はだれか。近松門左衛門の時代物で知られている名前を、漢
 字3字で記述解答用紙の解答欄に記入しなさい。

わざわざ「近松門左衛門の時代物で知られている名前」とことわっているのですから、「鄭成功」ではなく「国姓爺」と答えるべきでしょう。『国性爺合戦』は、徳川期には近松随一の人気作でした。

解答 国姓(性)爺

B1_p5_01

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »