« 高校入試直前講習始まりました | トップページ | アンパンマンたいそう »

2014年1月21日 (火)

高2生の皆さんへ

今年のセンター試験が終わりました。センター試験後には悲喜交々。喜びをかみしめている人、実力通りの結果に納得している人。その一方で、悲しみに打ちひしがれている人も残念ながら存在します。

センター試験で失敗が生じるとしたら、原因は基本的に2つしかありません。そもそも勉強が足りないか、時間内にうまく処理することができなかったか。このどちらか、もしくは両方です。特に、時間が足りなくて失敗したというケースが多い。しかし、厳しいことを言うようですが、センター試験が時間のきつい試験であるということは、前もってわかっていたはずです。失敗してしまったのだとしたら、それはおそらく事前に時間内に処理し、目標点をクリアするという練習の量が不足していたためではないでしょうか。

失敗してしまった方、終わってしまったものは仕方がありません。悪いイメージを早く払拭し、2次試験や私大入試に備えましょう。

高2生の皆さん、今度はあなたたちの番です。センター試験は最も時間制約の厳しい試験。ですが、そのことはわかっているわけです。だったら、今から手を打ちましょう。

時間は皆に平等に与えられています。本番までに与えられた時間をどう過ごしてきたか、それで勝負は決まります。いわば、試験場に行くまでにほとんど勝負は決しているわけです。このことを念頭に置いて、これからの1年間を過ごしてください。成功を祈っています。

« 高校入試直前講習始まりました | トップページ | アンパンマンたいそう »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高2生の皆さんへ:

« 高校入試直前講習始まりました | トップページ | アンパンマンたいそう »