« 原子力の日&反原子力デー | トップページ | 他人との比較ではない »

2013年10月27日 (日)

早いか遅いかだけの違い

 

大事なものがかかっている場合、人は「早く決めてしまいたい!!」という心理になるものです。

まして、この年(1988年)は落合博満選手にとって初の優勝がかかったシーズンだったのですから、余計にそういう心理状態になってもおかしくない。

当時34歳という年齢で、「早いか遅いかだけの違い」と言えてしまうのはすごい落ち着きだと思います。

今の私は当時の落合選手より上の年齢ですが、なかなかそういう心境にはなれません。もっと余裕がほしいですね。

 

 

« 原子力の日&反原子力デー | トップページ | 他人との比較ではない »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早いか遅いかだけの違い:

« 原子力の日&反原子力デー | トップページ | 他人との比較ではない »